子どものきもちいろいろ
・これからどうなるの ・自分のせい? ・わからない ・どうしよう
・心配、死んじゃいや ・不安 ・ボクのこと忘れちゃったの?
・みんなお酒のことばっかり
・はずかしい ・きらい ・イヤ! ・話せない ・聞けない
・信じられない ・どうせ・・・・

子どもの安心のためにできること

・お酒の問題や大人のケンカは
 子どものせいではないことを伝える
・子どものどんなきもちもみとめる
・日常生活をサポートする
 食事、生活リズム、身だしなみ
 学校の準備、遊びなど
・こまったときの対処法を相談しておく
・「こまったときカード」を作る
・暴力や暴言に対してはその場をはなれ
 (子どもをその場からはなして)安全を守る
・家族が少し元気になる
・病気や対応について知る
・相談してみる

こまったときカード

いざというときのために、日頃からそなえておくアイテムです。
こまった時、きんきゅうの時の連絡先や行き先を書いておきます。
子どもと大人でいっしょに作ったり、大人がつくって子どもに
わたしておきます。
電話で最初にいう言葉を練習したり、行き先までいっしょに行き
道順をおぼえておくことも役立ちます。
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)