5分でわかる最新の科学技術
科学技術基本法
科学技術基本計画
科学技術関係予算
国際的とりくみ
産学官連携
研究開発評価
その他
大臣のメッセージ
大臣記者会見要旨
組織案内
パンフレット
総合科学技術会議トップページへ

日本がリードする21世紀の革新素材”炭素繊維”- 5 -

  前ページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5

炭素繊維の使用事例
炭素繊維の使用事例

 最後に、炭素繊維が現在どのような用途に使われ、CO2排出削減に貢献しているか紹介します。
 航空機や自動車の軽量化の他にも、バス・トラックの圧縮天然ガス(CNG)用軽量タンクなどに使用され、CO2排出削減に貢献しています。
 また、風車や原子力発電用ウラン濃縮の効率化、さらに燃料電池自動車に必要な高圧水素タンクおよび電極材として、クリーンエネルギー製造に貢献しています。

前ページ

 
内閣府  科学技術政策担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science and Technology Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.