内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 科学技術・イノベーション > 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー) > 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「研究開発計画案の内容に係るプログラムディレクターと記者との意見交換」

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 「研究開発計画案の内容に係るプログラムディレクターと記者との意見交換」

記者勉強会

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)は、国民生活と日本の経済・産業力にとって重要な課題を基礎研究から実用化・事業化まで、出口を見据え、一気通貫で研究開発を推進することを通じて科学技術・イノベーションとSociety5.0の実現を目指しています。今年度が初年度となるSIP第2期の12課題を対象とした意見交換を開催いたします。研究開発計画について、課題のプログラムディレクター(PD)から計画案(パブリックコメント中)を説明します。

第2回 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「研究開発計画案の内容に係るプログラムディレクターと記者との意見交換」

日時:平成30年6月28日(木)15:30~17:35

プログラム

  1. 1.「SIP第2期の概要」   黒田 亮 大臣官房審議官
  2. 2.「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」   岸 輝雄 PD
  3. 3.「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」    中村 祐輔PD
  4. 4.「フィジカル領域デジタルデータ処理基盤技術」    佐相 秀幸PD
  5. 5.「ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術」    安西祐一郎PD

資料


第1回 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「研究開発計画案の内容に係るプログラムディレクターと記者との意見交換」

日時:平成30年6月27日(水)13:00~16:35

プログラム

  1. 1.「SIP第2期の概要」   黒田 亮 大臣官房審議官
  2. 2.「脱炭素社会実現のためのエネルギーシステム」  柏木 孝夫 PD
  3. 3.「革新的深海資源調査技術」   石井 正一PD
  4. 4.「スマート物流サービス」    田中 従雅PD
  5. 5.「IoT社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ」   後藤 厚宏PD
  6. 6.「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」   堀 宗朗PD
  7. 7.「スマートバイオ産業・農業基盤技術」   小林 憲明PD 
  8. 8.「自動運転(システムとサービスの拡張)」         葛巻 清吾PD

資料

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)