内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 科学技術政策 > 最先端研究開発支援プログラム > 最先端研究開発戦略的強化事業について

最先端研究開発戦略的強化事業について

 最先端研究開発戦略的強化事業は、世界のトップを目指す研究開発を対象とした 「最先端研究開発支援プログラム」と若手・女性研究者による研究開発を支援する 「最先端・次世代研究開発支援プログラム」を加速・強化及び補完することを目的と した事業です(平成22年度予算において、400億円が計上)。

 第91回総合科学技術会議(平成22年4月27日)において、400億円のうち、 100億円を「最先端研究開発支援プログラム」の加速・強化に用いることとし、 具体的な運用は内閣府が実施する等の運用基本方針が決定されました。

 最先端研究開発戦略的強化事業は本運用基本方針に基づき、最先端研究開発戦略的強化事業調整会合において運用に関する必要な事項が検討され、 第91回総合科学技術会議(平成22年7月16日)において、最先端研究開発支援プログラムの加速・強化に関する対象課題及び配分額(PDF)別ウインドウで開きますが決定されました。
 また、最先端研究開発支援プログラムの公開活動に関しては、第92回総合科学技術会議(平成22年9月2日)において最先端研究開発支援プログラムの公開活動実施機関(PDF)別ウインドウで開きますが決定されました。

 第97回総合科学技術会議(平成23年5月13日)において、今後の本事業の運用に関し「最先端研究開発戦略的強化事業の継続実施に当たっての運用について」(PDF)別ウインドウで開きますが決定されました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)