内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  北方対策本部  >  北方領土問題~今~  >  北方領土返還運動推進バッジの紹介

北方領土返還運動推進バッジの紹介

千島桜バッジ

「千島桜バッジ」

 北方領土返還要求運動の新たな展開を図るため、返還要求運動の統一的なシンボルとして、誰もが親しみやすく身近に感じる「花」を選び、北方領土啓発資材等に「花」をモチーフにしたイラストを使用して、北方領土問題の一層の啓発を図るとともに世論の結集に努めることを目的に広く道内から公募されました。
 応募の中から、千島という名前が直接北方領土を連想させ、「北方領土返還要求運動のシンボルの花」として、最もふさわしい花として北方四島に分布している「千島桜」が選ばれました。

ブラウンリボンバッジ

「ブラウンリボンバッジ」

 北朝鮮の拉致問題のシンボルマークとして市民権を得ているブルーリボンと同じ形の色違いのバッジです。
色は北方四島の「土地」の色であるベージュがかったブラウン(土色)で、「人の拉致」に対し北方領土問題は「土地の拉致」として、主権と尊厳を侵されている2つの大きな国際問題であるとの関心を相乗効果的に持ってもらいたいと思います。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)