内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  北方対策本部  >  北方領土問題~今~  >  日替わり北方領土クイズ

日替わり北方領土クイズ

クイズに正解してグッズを当てよう!!

領土問題に関心を持っていただくために、クイズを出題いたしました。
クイズの正解数の多い方の中から抽選でグッズをプレゼントしますので、ふるってご応募ください。


(平成29年2月28日出題分・最終問題)

【第14問】 北方領土墓参は昭和39年から行われ幾度かの中止を経て現在に至りますが、択捉島に初めて墓参として行ったのはいつでしょうか。

1平成2年    2平成3年    2平成4年

【第15問】 北方四島交流(いわゆる「ビザなし交流」)を提案したソ連の大統領は誰でしょうか。

1ゴルバチョフ大統領    2エリツィン大統領    2プーチン大統領

【第16問】 1998年11月13日「モスクワ宣言」にて小渕恵三総理大臣とエリツィン大統領との間で新たに設けられた事業は何でしょうか。

1北方墓参    2自由訪問    2四島交流


応募要項

以下をご確認の上、ご応募ください。
1.募集内容  北方領土問題を広く認識するために、北方領土関連のクイズを出題します。
2.応募資格  どなたでも御応募できます。
3.応募方法  北方対策本部ホームページの応募専用フォームよりクイズに御回答いただき、郵便番号、住所、電話番号、氏名、年齢、性別を明記の上、御応募ください。
4.応募期間  平成29年2月28日(火)~平成29年3月14日(火)18時まで
5.注意事項  ・御応募は、1人1回までとさせていただきます。
 ・御応募された時点で、この応募要項の記載事項に同意したものとします。
6.当選者発表  クイズの正解数の多い方の中から抽選で当選者を決定し、後日、グッズの発送をもってかえさせていただきます。
7.個人情報の取扱い  応募の際に頂いた個人情報は、本募集に関連する用途以外には使用いたしません。
8.問い合わせ先  〒100-8914
 内閣府北方対策本部 啓発係

 電話番号 03-5253-2111(大代表)



応募

日替わり北方領土クイズの御応募は下記の「日替わり北方領土クイズ回答フォーム」にお願いいたします。

※文字化けを防ぐため、半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないで下さい。
※お使いの環境によっては、最大文字数を入力できない場合があります。



内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)