内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  官民人材交流センター  >  官民人事交流の体験談

官民人事交流の体験談

この体験談は、「官民人事交流に関する説明会」での講演内容を、内閣府官民人材交流センターにおいて要約したもので、所属等は説明会時点のものです。

交流派遣(官から民へ)

土井 智史 氏(厚生労働省から株式会社IHIへ)
・労働行政の経験を活かした2年間
佐藤 健太郎 氏(経済産業省から株式会社もみじ銀行へ)
・行政の経験を地域企業の発展に活かす

交流採用(民から官へ)

安藤 文晃 氏(高松信用金庫から財務省へ)
・経済を大局的な観点でとらえ、新たな環境で成長
桑原 一真 氏(山崎製パン株式会社から農林水産省へ)
・食の安全・安心について改めて考えた経験を今後の仕事に結びつける
下西 秀人 氏(株式会社三菱東京UFJ銀行から国土交通省へ)
・利害調整力や複眼的な視点を身に付ける
辻野氏の交流採用先
・消費者保護や消費者相談の貴重な経験

人事担当者

中村 猛 氏(埼玉懸信用金庫 人事部 主任専任役)
・交流採用の経験があってこその説得力ある提案が、成果に結びつく
吉田 育衛 氏(株式会社インターネットイニシアティブ 管理本部人事部 人事労務課 主任)
・人材の活躍を第一に考えて官民人事交流制度を活用
松本 伸夫 氏(株式会社プリンスホテル 人事部長)
・人材育成の一環として活用
宮本 哲也 氏(阪神電気鉄道株式会社 人事部課長)
・官民の相互理解、考え方の多様性に繋げる
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)