内閣府ロゴマーク自殺対策携帯サイト

ひとりの みんなの いのち

一人で悩むより、まず相談を

【相談窓口】

こころの健康相談統一ダイヤル (0570-064556)
現在(平成27年7月)、全都道府県・札幌市・さいたま市・京都市・大阪市・堺市・神戸市・熊本市で実施しております。
 ※新潟市、名古屋市、静岡市、浜松市、広島市については県で一括実施
なお、平成28年3月は自殺対策強化月間の実施に伴い、上記以外の政令指定都市を含め、相談体制を一部拡大しています(相談受付時間等は自治体により異なります)。

いのちと暮らしの相談ナビ別ウインドウで開きます
相談窓口情報を検索出来るサイトです。対象地域は、順次拡大中です。

日本いのちの電話連盟別ウインドウで開きます
(各地の番号が載っています)

○自殺予防いのちの電話 (0120-738-556)
無料です。携帯電話、PHS、公衆電話からもかけられます。朝8時~翌朝8時まで24時間/毎月10日実施。

東京自殺防止センター別ウインドウで開きます (03-5286-9090)
電話相談が中心ですが、必要な場合は面接や手紙による相談にも応じます。
年中無休、夜8時から 翌朝6時まで。ただし、毎週 (火) は夕方5時から翌朝6時まで。

日本司法支援センター (法テラス)別ウインドウで開きます (0570-078374)
法テラスは、労働問題や多重債務問題など法的トラブルの解決に役立つ法制度や、相談窓口を紹介しています。
通話料:全国一律3分8.5円 (PHS・IP電話からは、03-6745-5600)
平日9:00-21:00、土9:00-17:00

ひとりで悩まずにご相談ください。(法務省人権擁護局)別ウインドウで開きます
毎日の生活の中で、これは人権上問題ではないだろうかと感じたり、あるいは法律上どのようになるのか、よく分からなくて困ったことはありませんか。そのような場合に気軽に相談できる場所として、法務省の人権擁護機関が開設している人権相談所があります。相談は無料で、相談の内容については秘密を厳守します。

チャイルドライン別ウインドウで開きます (0120-99-7777)
チャイルドラインは18歳までの子どもがなんでも話せる電話です。
通話料:無料 (携帯・PHS OK) 、毎週月~土 ごご4時~ごご9時

警察安全相談窓口別ウインドウで開きます (PCサイト) (警察庁)
#9110 (対応時間は都道府県警によって異なります。通話料がかかります)
警察では、犯罪等による被害の未然防止に関する相談その他国民の安全と平穏についての相談に円滑に対応することができるよう、警視庁及び各道府県警察本部 に警察相談専用電話を開設し、全国統一番号「#9110」番に電話をかければ自動的に接続されるようになっており、相談の利便を図っています。

金融サービス利用者相談室別ウインドウで開きます (PCサイト) (金融庁)
0570-016811 (ナビダイヤル) (IP電話・PHSからは03-5251-6811)
平日 10:00-16:00
金融行政に関するご意見・ご要望や貸し渋り・貸し剥がし、口座の不正利用、金融の円滑化等の各種情報提供を承ります。

行政相談別ウインドウで開きます (PCサイト) (総務省)
0570-090110 (おこまりなら まるまる くじょーひゃくとおばん)
(PHS、IP電話などの場合は、リンク先にある管区行政評価局及び行政評価事務所の電話番号におかけください。)
総務省の行政相談は、国の行政全般について皆様の苦情や意見・要望をお聴きし、公正・中立の立場から関係行政機関などに必要なあっせんを行い、その解決や実現の促進を図るとともに、皆様の声を行政の制度及び運営の改善にいかしています。
また、ご相談は無料で、特別な手続もなく、お気軽にご利用いただけ、相談者の秘密は、固く守ります。

あなたにも出来る自殺予防のための行動
睡眠キャンペーン

自殺対策HP (情報がたくさんありますので、PCでの閲覧をおすすめします。)

首相官邸HP (携帯版)別ウインドウで開きます (東日本大震災関連情報も閲覧できます。)