事例紹介4

長野県における「自殺関連相談レビュー」の発行

長野県では、自殺対策を市町村等の関係機関が主体的に推進していく際に活用してもらう媒体として、長野県精神保健福祉センターで平成15年から実施してきた自殺対策を「自殺関連相談レビュー」(Vol.1からVol.3)としてまとめ、関係機関へ配布しています(自死遺族の方のご寄付により作成することができました。)。

【活用の状況】

(1) 市町村が自殺対策へ取り組むための参考

Vol.1には、長野県精神保健福祉センターが「こころの健康相談統一ダイヤル」開始時に作成した「自殺関連相談電話相談マニュアル」を掲載しています。市町村の相談対応者が勉強会の資料として使用し、市町村が電話相談を行えるようになりました。

Vol.2には、長野県精神保健福祉センターが発行したパンフレット等を掲載しています。市町村広報や全戸配布資料等作成の際に活用されています。

Vol.3には、自死遺児支援の状況等を掲載しています。長野県は、平成17年から自死遺族支援に取り組み、平成22年度は保健福祉事務所が中心となり全県を網羅する4ブロックでの開催を予定しています。その際に関係者がVol.3を踏まえて関わることで、孤独になりがちな自死遺族の方へ途切れることない支援につながっています。また、長野県の地域自殺予防情報センター開設時の基本資料となっています。

(2) 研修時のテキストとして活用

「かかりつけ医うつ病対応力向上研修」、「自殺防止のためのワークショップ」、「関係者研修会」、「遺族支援研修会」等の研修会の際にテキストとして活用しています。

〈レビューの内容〉
Vol.1介入編(インターベンション)として心の健康相談統一ダイヤルの相談マニュアル、相談機関等を掲載しています。
Vol.2予防編(プリベンション)として、長野県精神保健福祉センターが発行した資料(パンフレット)、法律関連資料等を掲載しています。
Vol.3事後介入編(ポストベンション)として自死遺族支援の状況や、自死遺族からのメッセージ等を掲載しています。
〈自殺関連相談レビュー〉
自殺関連相談レビューの写真

○Webサイト http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/index.htm

長野県精神保健福祉センター 

電話 026-227-1810