内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  子供の貧困対策の推進  >  調査研究  >  『子供の貧困に関する新たな指標の開発に向けた調査研究』報告書(平成29年3月31日)(PDF版)

『子供の貧困に関する新たな指標の開発に向けた調査研究』報告書(平成29年3月31日)(PDF版)
平成28年度 内閣府

  • 第1章 調査研究の概要(PDF形式:19KB)別ウインドウで開きます
    • 1.本調査の背景・目的(指標見直しに当たっての視点)
    • 2. 本調査研究の手法・実施内容、本報告書の構成
    • 3. 実施体制
  • 第2章 諸外国における子供の貧困に関する指標の状況(PDF形式:357KB)別ウインドウで開きます
    • 1. 貧困に関する指標の考え方
      1. 1.1. 金銭的指標だけでなく貧困を多面的に把握する指標への発展
      2. 1.2. 貧困を多面的に把握する2つのアプローチ
    • 2. 健康、教育等様々な分野の指標を設定するアプローチを用いた貧困に関する指標の設定状況
      1. 2.1. 子供の貧困に関する指標
      2. 2.2. 人口全体の貧困に関する指標
      3. 2.3. 子供のウェル・ビーイング指標
      4. 2.4. 人口全体のウェル・ビーイング指標
    • 3. 諸外国の選定基準の整理
    • 4. 諸外国の指標の分野の整理
    • 5. 諸外国の指標の特徴のまとめ
  • 第3章 日本の子供の貧困に関する先行研究の収集・評価(PDF形式:491KB)別ウインドウで開きます
    • 1.先行文献の収集・分析方法
    • 2. 先行文献の収集・評価結果
      1. 2.1. 子供の貧困と関連性があると考えられる状況一覧
      2. 2.2. 先行研究から得られた各状況に関する主な知見
  • 第4章 指標の体系化と現行の指標の課題(PDF形式:64KB)別ウインドウで開きます
    • 1. 指標の体系化
      1. 1.1. 大綱における目標の整理
      2. 1.2. 把握すべきと考えられる指標の分類
      3. 1.3. 子供の貧困対策の目標及び把握すべき状況の整理
    • 2. 現行指標の体系化、課題
      1. 2.1. 現行指標の整理
      2. 2.2. 現行指標の課題
  • 第5章 現行指標に追加すべき新たな指標の例(PDF形式:506KB)別ウインドウで開きます
    • 1. 新たな指標の例の選定基準
    • 2. 教育の機会均等の確保に関する指標
      1. 2.1. 就学等の状況の把握
      2. 2.2. 学習習熟度の把握
    • 3. 健やかな成育環境の確保に関する指標
      1. 3.1. 健康・生活習慣の把握
      2. 3.2. 社会とのつながりの把握
      3. 3.3. 保護者の就労状況の把握
      4. 3.4. 所得の状況
    • 4. 検討内容のまとめ
      1. 4.1. 新たな指標の例を含めた指標体系
  • 第6章 物質的はく奪指標(PDF形式:149KB)別ウインドウで開きます
    • 1. 物質的はく奪指標の基本的概念等
      1. 1.1. 物質的はく奪指標の基本的概念
      2. 1.2. 諸外国における活用状況
      3. 1.2.1. EU
      4. 1.2.2. イギリス
      5. 1.2.3. フランス
      6. 1.3. 日本における活用状況
    • 2. 欧州における物質的はく奪指標作成手順
      1. 2.1. はく奪指標を構成する項目候補の選定方法
      2. 2.2. はく奪指標を構成する項目の統計的な精査の実施
      3. 2.3. ウェイト付け(重み付け)を行う場合の考え方
      4. 2.4. はく奪状態の基準の設定方法
    • 3. 日本で物質的はく奪指標を作成する場合の手順、留意事項等
      1. 3.1. 日本で物質的はく奪指標を作成する場合の手順
      2. 3.2. 物質的はく奪指標を作成する際に必要な調査客体数
    • 4. 国内統計等に基づく項目のたたき台の整理
  • 第7章 まとめと今後の課題(PDF形式:16KB)別ウインドウで開きます
    • 1. 既存の統計をもとにした新たな子供の貧困に関する指標について
    • 2. 物質的はく奪指標について

参考資料

  1. 現行の子供の貧困指標(25指標)(PDF形式:57KB)別ウインドウで開きます
  2. 諸外国の指標の選定基準の一覧(PDF形式:18KB)別ウインドウで開きます
  3. Atkinson報告書「Social Indicators: The EU and Social Inclusion」による指標の選定基準(PDF形式:25KB)別ウインドウで開きます
  4. 子供の貧困対策に関する大綱について(関連箇所の抜粋)(PDF形式:17KB)別ウインドウで開きます
  5. 収集・検討した政府統計の一覧(PDF形式:86KB)別ウインドウで開きます
  6. 「就学等の状況」、「学習習熟度」、「主観的学校満足度」、「基礎教育財のはく奪」、「健康・生活習慣」「家族・社会とのつながり」「親の雇用(親の就労状況)」「物質的豊かさ・所得」に当てはまる諸外国の指標の一覧(PDF形式:50KB)別ウインドウで開きます
  7. EU、イギリス、フランスの物質的剥奪指標を構成する項目(PDF形式:29KB)別ウインドウで開きます
  8. 日本の自治体の物質的はく奪に関わる調査項目の一覧(PDF形式:60KB)別ウインドウで開きます
  9. 国内統計における物質的はく奪指標を構成し得る調査項目(PDF形式:31KB)別ウインドウで開きます
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)