内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  子どもの貧困対策の推進  >  子供の未来応援基金  >  ALSOK:収益の一部を子供の未来応援基金へ継続して寄付(平成29年10月20日記者公表)

ALSOK:収益の一部を子供の未来応援基金へ継続して寄付(平成29年10月20日記者公表)

平成29年10月19日目録の授受

青山 幸恭 ALSOK代表取締役社長(写真左)より、
目録を受け取る小野田 壮 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
(平成29年10月19日 於:内閣府)

 「夢を、貧困につぶさせない。」子供の未来応援国民運動は、国、地方公共団体、民間の企業・団体等による応援ネットワークを形成し、子供の貧困の解消に取り組む官公民の連携・協働プロジェクトです。

 この度綜合警備保障株式会社(ALSOK)は、「子供の未来応援国民運動」の趣旨に賛同され、ホームセキュリティ関連商品の収益の一部を、子供の未来応援基金に継続して寄付することを決定されました。平成29年10月19日(木)には、第1回の寄付として代表取締役社長 青山 幸恭 様より目録を贈呈いただきました。
 詳しくは、ALSOKホームページをご覧ください。

 子供の未来応援基金への寄付金は、子供たちに寄り添って活動するNPO法人等を応援し、子供たちを支えるネットワークづくりに活用させていただきます。

 子供の未来応援国民運動推進事務局においては、引き続き、広報・啓発活動等を一層推進し、子供の未来応援国民運動への御理解・御協力について積極的に呼びかけてまいります。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)