内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  子どもの貧困対策の推進  >  子供の未来応援基金  >  古本を活用した寄付プログラム「こどものみらい古本募金」を開始

古本を活用した寄付プログラム「こどものみらい古本募金」を開始

「こどものみらい古本募金」」ポスター

 子供の未来応援国民運動推進事務局(内閣府、文部科学省、厚生労働省及び日本財団)においては、いわゆる貧困の連鎖の解消を目指して、国、地方公共団体、民間の企業・団体等による応援ネットワークを形成し、子供の未来応援国民運動(以下「国民運動」という。)を推進するとともに、子供の未来応援基金への御協力を企業・団体、個人の皆様にお願いしています。
 この度、株式会社バリューブックス(以下、「バリューブックス」という。)様により、古本を活用した寄付プログラム「こどものみらい古本募金」をご提供いただくこととなりました※1
 読み終えた本など※2をお送りいただくと、バリューブックス様による買取金額(査定額)が、本を送られた方のお名前で「子供の未来応援基金」に全額寄付される仕組みとなっております。

※1 平成28年11月11日より、専用ホームページ等で受付開始。
※2 本のほか、コミックセット・DVD・CDアルバム・ゲームソフトも対象。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)