第2節 高齢社会対策の動き
(1)地域における高齢社会対策の現状と課題に関するアンケート調査
 急速な高齢化が進展する中で各地域がそれぞれ主体的かつ一体となって活力に満ちた地域社会の実現に向けて、地域の実情等に応じたきめ細かな不断の取組を積極的に進めていくことが必要となっている。とりわけ住民に最も身近な自治体である市区町村の果たす役割は重要となっていることから、市区町村を対象に施策の現状と課題を把握するためアンケート調査を実施した。

(2)高齢者の経済生活に関する意識調査
 高齢社会対策総合調査として高齢社会対策の施策分野別にテーマを設定して高齢者の意識やその変化を把握している。平成18年度は、収入・支出、就労、資産などの経済生活に関する意識等を把握するため高齢者の経済生活に関する意識調査を実施した。

 

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む