平成19年度 高齢社会対策 

(2)介護保険制度の着実な実施

 予防重視型システムへの転換、施設入所者の居住費・食費の見直し、新たなサービス体系の確立、サービスの質の向上等を内容とした「介護保険法等の一部を改正する法律」(平成17年法律第77号。以下「介護保険法改正法」という。)が18年4月から本格施行されたところであり、引き続きその円滑な施行を図る。

 第2 分野別の高齢社会対策

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む