第1章 高齢化の状況

(2)学習活動に参加している高齢者は2割程度
  60歳以上の高齢者の学習活動への参加状況についてみると、何らかの学習活動に参加している者の割合は21.4%となっている。具体的な活動では、「カルチャーセンターなどの民間団体が行う学習活動」が10.6%、「公的機関が高齢者専用に設けている高齢者学級など」が5.5%などとなっている(図1−2−57)。

図1−2−57 高齢者の学習活動への参加状況(複数回答)
図1−2−57 高齢者の学習活動への参加状況(複数回答)
CSV形式のファイルはこちら

  また、学習活動に参加しなかった高齢者について、その理由をみてみると、「関心がない」(男性28.9%、女性25.1%)、「健康上の理由、体力に自信がない」(男性19.4%、女性31.1%)、「時間的・精神的ゆとりがない」(男性23.8%、女性18.4%)、「他にやりたいことがある」(男性14.9%、女性8.4%)などが上位を占めているが、「やりたい活動がみつからない」(男性9.8%、女性10.7%)、「適当な場がみつからない」(男性6.7%、女性8.1%)など、学習活動に参加する動機やきっかけがないことを理由としている者も見受けられる(図1−2−58)。

図1−2−58 学習活動に参加しなかった理由(複数回答)
図1−2−58 学習活動に参加しなかった理由(複数回答)
CSV形式のファイルはこちら

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む