第2章 高齢社会対策の実施の状況

(7)地域福祉計画の策定の支援
  福祉サービスを必要とする高齢者を含めた地域住民が、地域社会を構成する一員として日常生活を営み、社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会が与えられるよう地域福祉の推進に努めている。このため、福祉サービスの適切な利用の推進や福祉事業の健全な発達、地域福祉活動への住民参加の促進等を盛り込んだ地域福祉計画の策定を支援している。
  なお、平成19年8月には、各都道府県に対し、日頃からの要援護者への支援方策についても計画に盛り込むよう具体的な事項を示した。

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む