[目次]  [前へ]  [次へ]

平成26年度 高齢社会対策

第1 平成26年度の高齢社会対策

1 高齢社会対策関係予算

高齢社会対策を、就業・年金等分野、健康・介護・医療等分野、社会参加・学習等分野、生活環境等分野、高齢社会に対応した市場の活性化と調査研究の推進、全世代が参画する超高齢社会に対応した基盤構築の各分野にわたり着実に実施する。

一般会計予算における平成26年度の高齢社会対策の関係予算は、19兆6,606億円であり、各分野別では、就業・年金等分野11兆2,228億円、健康・介護・医療等分野8兆3,625億円、社会参加・学習等分野85億円、生活環境等分野23億円、高齢社会に対応した市場の活性化と調査研究の推進375億円、全世代が参画する超高齢社会に対応した基盤構築270億円となっている。

[目次]  [前へ]  [次へ]
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)