内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  障害者施策  >  もっと詳しく  >  意識啓発  >  平成28年度「障害者週間」行事実施状況

平成28年度「障害者週間」行事実施状況

内閣府が行った行事

  1. 12月2日(金) 障害者フォーラム2016
  2. 12月3日(土)~9日(金) 「障害者週間のポスター」原画展
  3. 12月6日(火)~7日(水) 障害者週間「連続セミナー」

1.障害者フォーラム2016

  • 日時:平成28年12月2日(金) 13時から17時まで
  • 会場:中央合同庁舎第8号館1階講堂(東京都千代田区永田町)

第1部 「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」最優秀賞受賞者表彰式

集合写真

1.主催者挨拶

内閣府特命担当大臣 加藤勝信(代読:内閣府大臣政務官 豊田俊郎)

2.審査講評

審査委員長 三田誠広

3.内閣総理大臣表彰

「障害者週間のポスター」(最優秀賞)
小学生部門ポスター
小学生部門
岡本彩佐
中学生部門ポスター
中学生部門
榎本雛

4.後援団体副賞贈呈

社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団、社会福祉法人 NHK厚生文化事業団、公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会、公益財団法人 毎日新聞東京社会事業団、社会福祉法人 読売光と愛の事業団、公益財団法人 国際障害者年記念ナイスハート基金

5.「心の輪を広げる体験作文」最優秀賞朗読

 

第2部 障害者週間記念シンポジウム

テーマ 「真の共生社会とは何か、あらためて問う-全ての命と尊厳の尊重を」

「真の共生社会とは何か、あらためて問う-全ての命と尊厳の尊重を」を全体テーマに、障害者基本法等の趣旨を改めて再確認するとともに、多くの国民と全ての命と尊厳が尊重されることの大切さを広く共有し、共生社会の実現に揺るぎなく向かっていくことを確認する機会とするシンポジウムを開催。

  1. 基調講演
    【講師】
    野澤 和弘 氏 (株)毎日新聞社論説委員、障害者政策委員会委員
  2. パネルディスカッション
    【コーディネーター】
    野澤 和弘 氏 (株)毎日新聞社論説委員、障害者政策委員会委員
    【パネリスト】
    久保 厚子 氏 全国手をつなぐ育成会連合会会長、障害者政策委員会委員
    熊谷 晋一郎 氏 東京大学先端科学技術研究センター准教授
    藤原 久美子 氏 自立生活センター神戸Beすけっと事務局長
    名里 晴美 氏 社会福祉法人訪問の家理事長

フォーラムの様子(写真)

2.「障害者週間のポスター」原画展

  • 日時:平成28年12月3日(土)から9日(金)まで
  • 会場:有楽町駅前地下広場
  • 内容:全国の小・中学生等から公募した「心の輪を広げる体験作文」の最優秀作品及び「障害者週間のポスター」の推薦作品の原画を展示。
原画展写真1 原画展写真2

3.障害者週間「連続セミナー」

  • 日時:平成28年12月6日(火)から7日(水)まで
  • 会場:有楽町朝日スクエア
  • 内容:障害者週間の事業の一環として、8団体が、障害及び障害者に関する国民の理解を促進するため、連続してセミナーを実施。
12月6日(火)10:00~12:00 特定非営利活動法人 日本トゥレット協会
12:30~14:30 公益社団法人 日本オストミー協会
14:45~16:45 独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構
17:00~19:00 特定非営利活動法人 日本失語症協議会
12月7日(水)  10:00~12:00 特定非営利活動法人 大活字文化普及協会
12:30~14:30 特定非営利活動法人 全国言友会連絡協議会
14:45~16:45 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
17:00~19:00 一般社団法人 日本発達障害ネットワーク
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)