内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  障害者施策  >  もっと詳しく  >  意識啓発  >  平成30年度障害者週間「連続セミナー」主催団体の募集

平成30年度障害者週間「連続セミナー」主催団体の募集

内閣府では、平成30年12月3日(月)から9日(日)の「障害者週間」の期間中、障害及び障害者に関する国民の理解を促進するため、障害者週間の趣旨にふさわしいセミナーを主催可能な団体と連携し実施します。
 平成30年度においては、以下のとおりセミナーの主催希望団体を募集します。

1.募集テーマ

障害及び障害者に関する国民の理解促進に関することをテーマとして、内閣府が認めるもの。

2.申請方法 ※ 募集は終了しました

連続セミナーの開催を希望する場合は、別紙申請書により、E-mailにて下記の申込先『平成30年度「障害者週間」関係事業事務局』へ申請してください。
※申請書(PDF形式:19KB)別ウインドウで開きます

3.要件(以下のいずれにも当てはまること)

  • 主催者として、日頃より、障害及び障害者への理解促進に資する活動や取組等を行う団体等として、内閣府が認めるもの。
  • 開催を希望するセミナーの内容が、障害者週間の趣旨にふさわしいものであり、広く一般に(不特定多数の者に)公表可能な内容として、内閣府が認めるもの。
  • セミナー開催前に、予めセミナーで使用・配布予定の全ての資料(電子データ及び紙媒体)を内閣府が指定する日までに提出するとともに、セミナー開催後、開催概要(報告書/様式任意)とセミナーで使用・配布した全ての資料(電子データ及び紙媒体)を速やかに内閣府に提出すること、及び開催概要(報告書)及び配布資料は、後日内閣府ホームページで公表する可能性があることに同意した上で応募すること。

4.募集締め切り

平成30年7月27日(金)必着

5.連続セミナー会場(予定)

東京都内 (決定次第 公表予定)
定員 約100名

6.その他

選考にあたっては、申請団体の設立趣旨・目的・活動内容(実績等)、セミナー内容、集客見込数、広域性等を総合的に考慮した上で決定します。
また、開催決定後、日程等について調整をする場合があります。

申請先
平成30年度「障害者週間」関係事業事務局
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-7 NBF日比谷ビル19F(株) エム・シー・アンド・ピー内
電話番号:03-3597-0173 FAX:03-3597-0171 E-mail:s-syukan@mcp.co.jp

募集についての問い合わせ先
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付障害者施策担当
電話番号:03-5253-2111

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)