平成19年度 障害者施策の概況

障害者白書 概要[PDF版]

障害者白書とは

障害者白書は、障害者基本法(昭和45年5月21日法律第84号)第11条に基づき、障害者のために講じた施策の概況について、毎年国会に報告しているものである。

今回の白書は15回目に当たり、「障害者基本計画」の分野別施策の基本的方向の柱立てに沿って、平成19年度を中心に障害者のために講じた施策を、「相互の理解と交流」、「社会参加へ向けた自立の基盤づくり」、「日々の暮らしの基盤づくり」、「住みよい環境の基盤づくり」の4つの視点に立ってまとめている。

HTML版はこちら

平成19年度を中心とした障害者施策の取組
  1. 障害者施策の総合的取組(178KB)
  2. 相互の理解と交流(53KB)
  3. 社会参加へ向けた自立の基盤づくり(138KB)
  4. 日々の暮らしの基盤づくり(78KB)
  5. 住みよい環境の基盤づくり(167KB)