内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  子ども・子育て本部  >  子ども・子育て支援新制度  >  仕事・子育て両立支援事業・その他  >  企業主導型保育事業 立ち上げ事例のご紹介  >  3. 地方自治体による企業主導型保育事業の立ち上げへの支援

3. 地方自治体による企業主導型保育事業の立ち上げへの支援

パートI 企業主導型保育事業の立ち上げガイド 3 (PDF形式:278KB)別ウインドウで開きます

支援機関による支援の内容

企業主導型保育事業による保育施設立ち上げを支援するため、地方自治体が支援機関を設置し、企業の人事担当者等への相談対応を実施している例もあります。

ここでは、東京都内に保育施設の開設を検討中の中小企業等を対象に支援を行っている「東京都企業内保育施設設置相談窓口」及び大阪府を中心とする京阪神地区を対象に支援を行っている「OSAKAしごとフィールド企業主導型保育事業相談窓口」の取組から企業への支援内容をご紹介します。なお、各支援機関の取組例については、平成29年度の支援実績を掲載しています。

個別相談への対応

支援機関では、企業主導型保育事業に関心を持つ企業等からの問い合わせや相談に対し、電話やメール、来所相談により、相談窓口担当者による相談対応を行っています。

相談対応においては、問い合わせの内容に応じて、例えば次のような説明やアドバイスなどを行っています。

  • 制度に関する基本的な情報(企業主導型保育施設とは何か等)の提供
  • 企業主導型保育施設をつくることによるメリット等の助言
  • 設置方式や運営方式に関する情報提供、助言
  • 開設にあたっての具体的な準備に必要な情報提供、助言
  • 申請書作成にあたっての情報提供、助言
  • 国や地方自治体から受けられる助成制度に関する情報提供
  • 他企業の設置事例の紹介
  • 地方自治体の担当部署や関係機関の紹介
  • その他(収支のイメージ、開設までのスケジュールなど)

東京都 企業内保育施設設置相談窓口

受付時間:平日9:00~ 17:00(12:00~13:00を除く)

〒101-0065
東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田
ファーストビル南館5階((公財)東京しごと財団内)
電話:03-5211-2172

OSAKAしごとフィールド 企業主導型保育事業相談窓口

受付時間:平日9:30~17:30

〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東3丁目13
エル・おおさか3階
電話:06-6232-8580(相談窓口直通)

事業の概要や個別事例を紹介するセミナーの開催

企業主導型保育事業の概要を紹介するため、企業担当者等を対象としたセミナーの開催も行われています。制度の全体像を紹介する内容のほか、先行して企業主導型保育施設を設置した企業の事例紹介や、助成金申請に向けた具体的な説明等、テーマごとに企画されたセミナーも開催されています。

先行企業の事例を紹介するセミナーでは、実際に保育施設を立ち上げた企業の担当者が登壇し、社内での検討や立ち上げの経緯を紹介するなどの内容も盛り込まれています。

東京都「企業による保育施設設置支援事業」の取組

  • 企業の人事担当者等を対象として、制度の概要を紹介する100人規模の大規模セミナーや、個別事例の紹介や申請手続きの説明等を行う50人規模の小規模セミナーを開催。
  • 大規模セミナー、小規模セミナーともに、定員を上回る参加申し込みがあり、内容についても、参加者から好評を得ています。

OSAKAしごとフィールドの取組

  • 制度説明を中心に行う「理解セミナー」、助成金申請に関する内容に特化した「助成金申請セミナー」、先行事例の紹介を行う「事例紹介セミナー」、保育施設運営時に重要な保育の質を取り上げた「保育の質セミナー」など、複数のテーマを設け、合計で年9回のセミナーを開催。
  • 事例紹介セミナーでは企業主導型保育施設設置・運営者と参加企業の情報交換を目的とした交流会も開催。

現地視察の機会の提供

上記のような集合形式のセミナーでの事例紹介のほか、実際に先行企業が企業主導型保育事業により開設した保育施設を訪問する現場見学会も開催されています。

東京都「企業による保育施設設置支援事業」の取組

  • 既に開設されている保育施設を訪問する見学会を年5回開催。
  • 現場見学会では、設置者である企業担当者や運営委託を受けている保育事業者(運営委託方式の場合)の話を直接に聞くことができ、実際の保育現場を見て具体的なイメージを持つこともできるので、参加者の満足度が高いです。

OSAKAしごとフィールドの取組

  • 大阪商工会議所と連携し、先行企業の保育施設を視察する施設見学会を年4回開催。
  • 見学会では、保育施設内の見学や施設の設置・運営者との情報交換、給食の試食会などを実施しています。参加希望者が多数の場合は、同保育施設の共同利用を検討中の企業を優先して案内しています。

その他

その他、企業からの相談内容や支援のニーズに応じ、保育施設の設置方式や運営方式(自主運営方式、外部委託方式)などの施設開設にあたっての具体的な運営方法の相談に対し、企業同士のマッチングの機会を提供するなどの支援が行われている地域もあります。

OSAKAしごとフィールドの取組

  • 企業間の共同利用を支援するための取組として、共同利用枠を設置する企業がブースを設けてプレゼンテーションを行い、検討中の企業にPRを行うなどの企業同士の交流会を年2回開催。
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)