内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  少子化対策 / 子ども・子育て支援新制度  >  少子化対策  >  調査・研究  >  平成18年度 少子化対策と家族・地域の絆に関する意識調査結果・目次[HTML版]

少子化対策

平成18年度 少子化対策と家族・地域の絆に関する意識調査結果・目次[HTML版]

平成19年2月 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)

― 目次 ―

I 調査の概要

1 調査の目的
2 調査項目
3 調査対象
4 調査時期
5 調査方法
6 調査実施機関
7 回収結果
8 調査対象者の基本属性
(1)性(F1)
(2)年齢(F2)
(3)性・年齢(F1*F2)
(4)職業(F3)
(5)未既婚(F4)
(6)性・未既婚(F1*F4)
(7)配偶者・パートナーの職業(F5)
(8)子どもの有無(F6)
(9)性・子どもの有無(F1*F6)
(10)子どもの成長段階(F6SQ)
(11)末子の成長段階
(12)世帯構成(F7)
(13)都市規模
(14)地域ブロック
9 この報告書を読む際の注意

II 調査結果の概要

1 生活の中のゆとり
(1)時間的なゆとり(Q1‐1)
(2)経済的なゆとり(Q1‐2)
(3)精神的なゆとり(Q1‐3)
2 家族の役割
(1)家族の役割として重要なこと(Q2)
(2)家族間での子育てについての話し合いや協力の重要性(Q10)
3 同居している家族について
(1)同居している家族とのつながり(Q3)
(2)家族の間で大切にしていること(Q4)
(3)今後大切にしていきたいこと(Q4)
(4)家庭内での話し合いについて(Q5)
(5)話し合いが十分になされない理由(Q6)
(6)子育てや孫についての話し合い(Q8)
(7)話し合ったり相談している相手(Q9)
4 別居している家族について
(1)別居している家族とのつながり(Q3)
(2)家族の間で大切にしていること(Q7)
(3)今後大切にしていきたいこと(Q7‐2)
(4)子育てや孫についての話し合い(Q8)
(5)話し合ったり相談している相手(Q9)
5 地域活動について
(1)地域活動の参加状況(Q11)
(2)参加していない理由(Q12)
6 地域の役割
7 地域とのつながり
(1)地域の人たちとのつながり(Q14)
(2)町内の人たちとの関係で大切にしていること(Q15)
(3)今後大切にしていきたいこと(Q15‐2)
8 地域における子育て支援活動
(1)参加している子育て支援活動(Q16)
(2)子育てしやすい社会になるための活動(Q17)

III 集計結果

1 調査票と単純集計結果
2 クロス集計結果
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)