内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  少子化対策 / 子ども・子育て支援新制度  >  少子化対策  >  調査・研究  >  平成20年度 少子化社会対策に関する子育て女性の意識調査・目次【HTML版】

少子化対策

平成20年度 少子化社会対策に関する子育て女性の意識調査・目次【HTML版】

平成21年3月 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)

II 調査結果の概要

第1章 未就学児の子どもを預かる施設・事業について

第2章 妊娠・出産、乳児子育て期における働き方について

第3章 児童手当について

第4章 税制について

第5章 少子化対策全般について

III 集計結果

1 調査票(付:単純集計結果)

2 クロス集計結果

Q1 認可保育所・幼稚園の利用経験
 Q1 認可保育所・幼稚園の利用経験(CSV形式:9KB)別ウインドウで開きます
Q2 認可保育所以外の施設・事業の利用経験
 Q2 認可保育所以外の施設・事業の利用経験(CSV形式:12KB)別ウインドウで開きます
Q3 保育所のサービス充実
 Q3 保育所のサービス充実(CSV形式:16KB)別ウインドウで開きます
Q4 妊娠・出産、乳児子育て期の勤務状況
 Q4 妊娠・出産、乳児子育て期の勤務状況(CSV形式:5KB)別ウインドウで開きます
Q4SQ1 妊娠・出産、乳児子育て期に利用したことのある制度
 Q4SQ1 妊娠・出産、乳児子育て期に利用したことのある制度(CSV形式:12KB)別ウインドウで開きます
Q5 男性の育児参加促進のために必要なこと
 Q5 男性の育児参加促進のために必要なこと(CSV形式:12KB)別ウインドウで開きます
Q6 男性の育児休業取得率向上のための施策
 Q6 男性の育児休業取得率向上のための施策(CSV形式:11KB)別ウインドウで開きます
Q7 児童手当の受給経験
 Q7 児童手当の受給経験(CSV形式:7KB)別ウインドウで開きます
Q7SQ1 児童手当の用途
 Q7SQ1 児童手当の用途(CSV形式:11KB)別ウインドウで開きます
Q8 児童手当の少子化対策としての有効性
 Q8 児童手当の少子化対策としての有効性(CSV形式:10KB)別ウインドウで開きます
Q9 児童手当の今後のあり方
 Q9 児童手当の今後のあり方(CSV形式:10KB)別ウインドウで開きます
Q10 扶養控除などの税制の今後のあり方
 Q10 扶養控除などの税制の今後のあり方(CSV形式:9KB)別ウインドウで開きます
Q11 重要な少子化対策
 Q11 重要な少子化対策(CSV形式:15KB)別ウインドウで開きます
Q11SQ1 経済的支援措置
 Q11SQ1 経済的支援措置(CSV形式:12KB)別ウインドウで開きます
F1 年齢
 F1 年齢(CSV形式:10KB)別ウインドウで開きます
F2 本人職業(職種等別)
 F2 本人職業(職種等別)(CSV形式:14KB)別ウインドウで開きます
F2SQ1 本人雇用形態
 F2SQ1 本人雇用形態(CSV形式:6KB)別ウインドウで開きます
F3 配偶者職業(職種等別)
 F3 配偶者職業(職種等別)(CSV形式:15KB)別ウインドウで開きます
F3SQ1 配偶者雇用形態
 F3SQ1 配偶者雇用形態(CSV形式:6KB)別ウインドウで開きます
F4 家族人数
 F4 家族人数(CSV形式:10KB)別ウインドウで開きます
F5 住居の形態
 F5 住居の形態(CSV形式:8KB)別ウインドウで開きます
F6 世帯収入
 F6 世帯収入(CSV形式:9KB)別ウインドウで開きます
F7 子どもの就学状況
 F7 子どもの就学状況(CSV形式:9KB)別ウインドウで開きます

注)*印の事項は、特に質問番号は付さないが調査により得られた集計結果である。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)