内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  子ども・子育て本部  >  少子化対策  >  調査・研究  >  男性の配偶者の出産直後の休暇取得に関する実態把握のための調査研究事業 【全体版】(PDF版)

少子化対策


男性の配偶者の出産直後の休暇取得に関する実態把握のための調査研究事業 【全体版】(PDF版)
平成28年度 内閣府委託調査研究

平成29年3月
内閣府 子ども・子育て本部

表紙(PDF形式:34KB)別ウインドウで開きます

目次(PDF形式:34KB)別ウインドウで開きます

I.はじめに(PDF形式:12KB)別ウインドウで開きます

II.調査結果のポイント(PDF形式:187KB)別ウインドウで開きます

  1. 配偶者の出産後2か月以内の休暇取得の実態
  2. 配偶者の出産後2 か月以内に休暇を取得した父親の特徴
  3. 配偶者の出産後2 か月以内の休暇の取得促進のために必要なこと

III.調査の目的と調査設計(PDF形式:56KB)別ウインドウで開きます

  1. 調査の背景と目的
  2. 調査設計
    (1)調査の全体像
    (2)調査設計の考え方
    (3)母集団の作成結果
  3. 報告書の見方

IV.調査結果の詳細(PDF形式:492KB)別ウインドウで開きます

  1. 配偶者の出産後2か月以内の父親の休暇取得の現状
    (1)配偶者の出産後 2 か月以内の父親の休暇の取得状況
    (2)休暇取得の意向有無と、意向のきっかけ
    (3)休暇を取得した理由、取得しなかった理由
    (4)休暇を取得した感想
  2. 休暇取得者の特徴
    (1)職場の特徴
    1 業種や職種、雇用形態による特徴
    2 日ごろの繁忙状況や、働き方への取組有無による特徴
    3 配偶者出産休暇制度の有無による特徴
    4 WLB(ワーク・ライフ・バランス)に関する取組の推進状況
    5 上司の考え方による特徴
    6 上司や同僚への報告時期による特徴
    7 職場の複合的な環境
    (2)家庭の特徴
    1 本人・配偶者の就業状況別の特徴
    2 末子出生前の日ごろの家事担当状況の特徴
    3 同居・近居家族の特徴
    4 周囲からの手伝い有無・期間の特徴
    5 配偶者とのコミュニケーションの特徴
    6 配偶者の復職・就職意向の特徴
    (3)個人の特徴
    1 性別役割分担意識についての考え方に関する特徴
    2 家事・育児に対する末子出生前の考え方に関する特徴
    3 パパ学級等への参加状況による特徴
    (4)妊娠中の休暇取得状況に関する特徴
    (5)地域による特徴
  3. 配偶者の出産後2 か月以内の休暇の取得促進に必要なこと

V.(参考)単純集計表(PDF形式:255KB)別ウインドウで開きます

VI.(参考)調査票 1/2(PDF形式:692KB)別ウインドウで開きます2/2(PDF形式:599KB)別ウインドウで開きます

VII.(参考)これからのパパへのメッセージ(PDF形式:158KB)別ウインドウで開きます

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)