内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  宇宙政策  >  準天頂衛星の安否確認サービスを使った訓練実施について

準天頂衛星の安否確認サービスを使った訓練実施について(11月11日 和歌山県串本町防災訓練)

準天頂衛星(みちびき)は11月1日に正式サービスを開始したところですが、11月11日に和歌山県串本町で実施される防災訓練において、みちびきの有する防災機能の一つである「安否確認サービス(Q-ANPI)」を使った訓練が実施されますので、お知らせします。

内閣府としては、本訓練に参加する地域住民の皆様に実際に安否確認サービスを利用してもらい、みちびきの防災機能の有用性を体験してもらうことにより、今後の自治体などにおける準天頂衛星の有する防災機能の利用が促進されることを期待しています。
※詳細は以下のプレスリリースをご覧ください。

プレスリリース(PDF形式:945KB)別ウインドウで開きます

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)