内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  子ども・若者育成支援  >  もっと詳しく  >  児童ポルノ排除総合対策  >  児童ポルノ排除対策公開シンポジウム

児童ポルノ排除対策公開シンポジウム
テーマ:児童ポルノ事犯の被害について考える~未然防止・拡大防止と被害児童の保護・支援~

1 日時

平成26年11月25日(火)15:30~18:00

2 場所

東京都千代田区平河町2丁目4番1号
都市センターホテル5階「オリオン」

3 主催

4 プログラム(予定)

(1)基調講演
「児童福祉における性暴力被害と児童ポルノ」
山本 恒雄 氏(日本子ども家庭総合研究所 子ども家庭福祉研究部長)
(2)パネルディスカッション
パネリスト
  • 高橋 靖 氏(警察庁生活安全局少年課理事官)
  • 藤原 志帆 子(NPO法人人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表)
  • 白川 美也子 氏(こころとからだ・光の花クリニック院長)
  • 尾花 紀子 氏(ネット教育アナリスト)
コーディネーター
  • 山本 恒雄 氏(日本子ども家庭総合研究所 子ども家庭福祉研究部長)

5 参加費

無料

6 申込み方法

(1)インターネットでの申込みはこちらから

(2)FAXでの申込みはこちらから(PDF形式:99KB)別ウインドウで開きます

※募集期間は平成26年11月22日まで。ただし、申込先着順で定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。
参加申し込み後、定員に達した等の理由で参加不可能となった場合はこちらから御連絡差し上げます。
参加可能な場合は、中止等の場合を除き、こちらからは御連絡差し上げませんので予め御了承下さい。

7 問合せ先

内閣府政策統括官(共生社会政策担当)青少年環境整備担当
TEL 03-5253-2111(代表)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)