内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  子どもや若者の育成・支援  >  もっと詳しく  >  児童ポルノ排除総合対策  >  児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第4回)

児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第4回)

1 日時

平成25年11月28日(木)15:30~17:30

2 場所

東京都千代田区平河町2-4-1 都市センターホテル5階「オリオン」

3 プログラム 1/2(PDF形式:460KB)別ウインドウで開きます2/2(PDF形式:457KB)別ウインドウで開きます

開会挨拶(PDF形式:84KB)別ウインドウで開きます
内閣府大臣官房審議官 杵淵 智行
基調講演 1/3(PDF形式:352KB)別ウインドウで開きます2/3(PDF形式:326KB)別ウインドウで開きます3/3(PDF形式:268KB)別ウインドウで開きます
講演者:立石 聡明(一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会代表理事)
テーマ:「児童ポルノ画像の流通・閲覧防止に向けた民間の自主的な取組」
パネルディスカッション 1/3(PDF形式:400KB)別ウインドウで開きます2/3(PDF形式:505KB)別ウインドウで開きます3/3(PDF形式:463KB)別ウインドウで開きます
テーマ:児童ポルノの流通・閲覧防止の強化
パネリスト:国分 明男(一般財団法人インターネット協会副理事長)
宮本 潤子(ECPAT/ストップ子ども買春の会共同代表)
江口 寛章(警察庁生活安全局少年課児童ポルノ対策官)
コーディネーター:藤原 志帆子(特定非営利活動法人ポラリスプロジェクトジャパン代表)

4 参加者数

約110名

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)