内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  子ども・若者育成支援  >  もっと詳しく  >  児童ポルノ排除総合対策  >  児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第5回)

児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第5回)

1 日時

平成26年11月25日(火)15:30~18:00

2 場所

東京都千代田区平河町2-4-1 都市センターホテル5階「オリオン」

3 プログラム 1/2(PDF形式:451KB)別ウインドウで開きます2/2(PDF形式:415KB)別ウインドウで開きます

開会挨拶(PDF形式:11KB)別ウインドウで開きます
内閣府大臣官房審議官 安田 貴彦
基調講演 1/2(PDF形式:356KB)別ウインドウで開きます2/2(PDF形式:396KB)別ウインドウで開きます
講演者:山本 恒雄(日本子ども家庭総合研究所 子ども家庭福祉研究部長)
テーマ:「児童福祉における性暴力被害と児童ポルノ」
パネルディスカッション 1/3(PDF形式:411KB)別ウインドウで開きます2/3(PDF形式:259KB)別ウインドウで開きます
テーマ:児童ポルノ事犯の被害について考える~未然防止・拡大防止と被害児童の保護・支援~
パネリスト:高橋 靖(警察庁生活安全局少年課理事官)
藤原 志帆子(特定非営利活動法人人身取引被害者サポートセンターライトハウス代表)
白川(西)美也子(こころとからだ・光の花クリニック院長)
尾花 紀子(ネット教育アナリスト)
コーディネーター:山本 恒雄(日本子ども家庭総合研究所 子ども家庭福祉研究部長)

4 参加者数

約120名

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)