内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  共生社会政策トップ  >  子ども・若者育成支援  >  もっと詳しく  >  児童ポルノ排除総合対策  >  児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第6回)

児童ポルノ排除対策公開シンポジウム(第6回)

1 テーマ

~ 国際的視点から児童ポルノ被害を考える ~

2 日時

平成27年11月27日(金)15:30~18:00

3 場所

東京都千代田区平河町2-4-1 都市センターホテル3階「コスモスホールⅠ」

4 プログラム 1/2(PDF形式:499KB)別ウインドウで開きます2/2(PDF形式:475KB)別ウインドウで開きます

開会挨拶(PDF形式:150KB)別ウインドウで開きます
内閣府大臣官房審議官 安田 貴彦
基調講演(PDF形式:364KB)別ウインドウで開きます
講演者:大谷 美紀子 氏(弁護士)
テーマ:「国際人権課題としての児童ポルノ~国際社会の取組」
パネルディスカッション 1/3(PDF形式:1,285KB)別ウインドウで開きます2/3(PDF形式:564KB)別ウインドウで開きます3/3(PDF形式:714KB)別ウインドウで開きます
パネリスト:岩元 正一 氏(警察庁生活安全局少年課理事官)
渡辺 真由子 氏(メディアジャーナリスト・慶應義塾大学 SFC研究所上席所員)
奥山 眞紀子 氏(国立成育医療研究センター 副院長・こころの診療部長)
吉川 徳明 氏(一般社団法人セーファーインターネット協会(SIA) 事務局長)
コーディネーター:大谷 美紀子 氏(弁護士)

5 参加者数

約120名

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)