期間中の各地域での行事等

関係団体
関係団体名 行事等
一般財団法人
インターネット協会
公益財団法人
日本ユニセフ協会
一般社団法人
セーファーインターネット協会
  • 「子育てとインターネット利活用を考えるフォーラム」
     インターネット利用の低年齢化が進む今、子育てとインターネットの利活用について考えるフォーラムを開催。
     日時 : 平成30年1月27日(土)14:00~16:30
     会場 : 八戸ポータルミュージアム はっち1F はっちひろば
子どもたちのインターネット利用について考える研究会

都道府県・指定都市
都道府県・
指定都市名
行事等
青森県
  • あんしんネット冬休み・新学期一斉緊急行動」街頭啓発活動
     日時 : 平成30年1月15日(月)7:30~8:00
     場所 : JR青森駅東口前
     実施機関 : 青森県、青森県教育委員会、青森県警察、青少年育成青森県民会議、青森市教育委員会、青森市青少年育成市民会議
     備考 : 上記実施機関が連携して、チラシ、ティッシュを配布
  • 「あんしんネット冬休み・新学期一斉緊急行動」啓発活動
     日時 : 平成30年2月25日(日)13:00~15:00
     場所 : イトーヨーカドー青森店 正面入口のエスカレータ前
     実施機関 : 青森県、青森県教育委員会、青森県警察本部
    青少年育成青森県民会議、総務省東北総合通信局、安心ネットづくり促進協議会
     内容 : 主催者のほか、青森警察署、青森市教育委員会、青森県PTA連合会、青森県高等学校PTA連合会、青森地区少年警察ボランティア連絡会が連携して、啓発資材の配布、啓発ポスター等の掲示、啓発動画の上映を行い、青少年のインターネットの安全安心利用を呼びかける。
秋田県
  • あきたっ子・安全安心スマホットネットキャンペーン
     日時 : 12月15日(金) 7:20~8:30
     場所 : 秋田駅東西連絡自由通路(通称ぽぽろーど) 秋田市中通7丁目2番地
     実施機関 : 秋田県警察本部、チャイルド・セーフティ・センター、青少年育成秋田県民会議、秋田県次世代・女性活躍支援課
     備考 : 冬休みを控えた高校生等の通行者を対象に、フィルタリング利用促進等を呼びかける啓発資料の配付
  • 「あんしんネット冬休み・新学期一斉緊急行動」啓発活動
     日時 : 平成30年1月26日(金)13:30~13:45
     場所 : 秋田市手形手形休下町10-51 秋田市立秋田東中学校
     対象者 : 平成30年度入学予定保護者説明会出席者130名
     内容 : 学校、警察、県が連携を図り、平成30年4月に中学生となる保護者を対象とした保護者説明会の機会を利用し、インターネットの安全利用に関する講話を次のとおり行った。
     (1) 秋田東警察署(少年補導職員)より説明
     (2) 秋田県(次世代・女性活躍支援課)からの講話
  • 「青少年をサイバー犯罪から守るための大人の役割」セミナー開催
    〈あんしんネット冬休み新学期一斉緊急行動、サイバーセキュリティ月間イベント〉

     日時 : 平成30年2月6日(火)午後1時30分から午後4時まで
     会場 : 秋田市山王三丁目1番1号 秋田県庁第二庁舎8階大会議室
     内容 :
    (1) あいさつ : 総務省東北総合通信局情報通信部電気通信事業課長、秋田県警察本部警務部首席参事官
    (2) 講話 :
    ア 「SNSを利用したサイバー犯罪の現状について」(30分)
    秋田県警察本部警務課 和田 真哉 氏
    イ 「大人が支える!インターネットセーフティ推進事業について」(90分)
    秋田県教育庁生涯学習課 森川 勝栄 氏
     定員 : 200名程度
     対象 : 保護者の方、青少年問題に関心のある方、教育関係者
    青少年健全育成に取り組む自治体関係者、インターネット関連企業関係者等
     主催 : 総務省東北総合通信局、秋田県、秋田県教育庁、秋田県警察本部
  • サイバーセキュリティ月間キャンペーン実施結果
    県では、総務省東北総合通信局、警察と連携し、青少年の安心・安全なインターネット利用のための啓発を目的に、「あんしんネット 冬休み・新学期一斉緊急行動・サイバーセキュリティ月間キャンペーン」を次により実施したので報告します。
     日時 : 平成30年2月14日(水)15:30~16:45
     場所 : 秋田市中通7丁目2番地 秋田駅東西連絡自由通路(通称ぽぽろーど)トピコ出入り口正面付近
     主催 : 総務省東北総合通信局
     共催 : 秋田県・秋田県警察本部
     対象者 : 主に下校途中の高校生350人に対して、啓発資料を配布
     内容 : ぽぽろーどに4ブースを設置し、通行者(主に高校生)を対象に、フィルタリングの推奨、情報セキュリティDVD放映、デモ体験「不正アプリからの情報流出」等資料展示や実機(タブレット等)によるネットの非匿名性の体験、各種啓発資料の配付等を実施した。
  • 新学期におけるあんしんネット冬休み・新学期一斉緊急行動キャンペーン
     開催日時 : 平成30年4月11日(水)7:20~8:15
     開催場所 : 秋田市土崎中央六丁目 JR土崎駅
     主催 : 秋田臨港警察署、秋田臨港地区少年保護育成委員会
     共催 : 秋田県警察本部、秋田県
     参加者 : 合計25人
    (1) 秋田臨港警察署7名
    (2) 秋田臨港地区少年保護育成委員会5名
    (3) 秋田県警察本部1名
    (4) 関係機関(秋田県酒造組合、秋田市交通指導隊等)10名
    (5) 秋田県次世代・女性活躍支援課2名
     実施内容 : 通学時間帯に、駅前において、参加者(秋田県PRキャラクター「んだッチ」含む)は、中学生や高校生を中心に、インターネットの危険性等を呼びかけながら啓蒙用チラシ(クリーニングティッシュ貼付)を配布した。この時期は春の全国交通安全運動期間、未成年者飲酒防止月間でもあるため、交通安全と併せ広く青少年の健全育成について呼びかけた。
山形県
  • インターネットの安全安心利用啓発イベントの開催
     日時 : 平成30年2月3日(土) 午前11時から午後1時
     場所 : イオン米沢店(山形県米沢市春日2-13-4)
     備考 : 県警察が主催し、県、教育庁、総務省東北総合通信局等が参加
  • 地域の大人のためのインターネット研修会の開催
     日時 : 平成30年5月29日(火)午前10時から午前11時50分
     場所 : 山形県庁2階 講堂
     講師 : 一般財団法人草の根サイバーセキュリティ運動全国連絡会 常務理事・事務局長 吉岡 良平 氏
    「家族で考えたいネットのトラブルとセキュリティ ~ ネット、スマホ、SNSと上手に付き合うために ~」
栃木県
  • 青少年のためのインターネット利用環境づくりフォーラム
     日時 : 平成30年1月23日(火) 13:00~16:00(開場 12:30)
     場所 : 那須塩原市黒磯文化会館小ホール(栃木県那須塩原市上厚崎490)
群馬県
  • 街頭による広報啓発活動
     日時 : 平成29年12月13日(水) 15:00~16:30
     場所 : JR高崎駅東口前
     実施機関 : 群馬県、群馬県教育委員会、群馬県警察、高崎市、群馬県青少年育成推進会議
     備考 : 上記実施機関が連携して、リーフレット等を配布
福井県
  • 「青少年のネット非行・被害対策情報」(メールマガジン)の発行
    県内全ての学校(小・中・高・特支)、各市町教育委員会および青少年愛護センターに対し、電子メールにてインターネット上の有害情報等の提供を行う。 (※月4回程度の配信を予定、期間中の配信は約24本)
  • SNSに関する出前講座
    県担当者が中学校や高等学校へ出向き、SNSなどインターネットを利用して情報発信をする際の注意点や対策等について出前講座を実施し、青少年が被害者にも加害者にもならないよう注意喚起する。(期間中に県内中学校1校、高校1校において出前講座を開催)
  • 平成30年度福井県青少年育成研究大会・青少年育成指導者研修会
    携帯電話契約時に、事業者から保護者へ条例の規定等を説明するためのリーフレットを作成し、携帯電話インターネット接続役務提供事業者等に配布
     日時 : 平成30年5月26日(土)14:30~16:00
     場所 : 中小企業産業大学校 大教室
     講演 : 「青少年とインターネット利用の現状理解と課題(仮)」
     講師 : 未定
     対象 : 青少年育成運動関係者
長野県
  • 「平成29年度長野県青少年インターネット適正利用推進フォーラム」の開催
     趣旨 : 保護者や小学生以下の子どもに対するインターネット等の適正利用の普及の在り方について、講演・パネルディスカッションをとおして考える機会とする。
     日時 : 平成30年1月14日(日曜日)13時から16時40分まで
     場所 : 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)3F多目的ホール ( 長野県塩尻市大門一番町12番2号 )
     内容 : 第13回IPA「広げよう情報モラル・セキュリティコンクール」授賞式
    <講演>
    兵庫県立大学環境人間学部准教授 竹内 和雄 氏
    茨城県メディア教育指導員連絡会会長 堤 千賀子 氏
    <パネルディスカッション>
    兵庫県立大学環境人間学部准教授 竹内 和雄 氏
    茨城県メディア教育指導員連絡会会長 堤 千賀子 氏
    長野県PTA連合会会長 大島 修 氏
    コーチング事業所「時の駅」代表 八島 思保 氏
大阪府
  • OSAKAスマホサミット2017の開催
    大阪府内各地域の小中高生が、スマートフォン等のインターネット機器を適切に利用できるよう取り組んできた成果等を発表しました。
  • 【概要】
     日時 : 平成29年12月10日(日) 13:00~16:00
     場所 : 大阪市立こども文化センター ホール(大阪市此花区西九条6-1-20)
     内容 : 小学生、中学生、高校生によるスマートフォン等の適切な利用に関する取組の発表、トークセッション等
     主催 : 大阪の子どもを守るネット対策事業実行委員会(文部科学省委託事業)
兵庫県
  • 児童ポルノ自画撮り被害防止対策キャンペーン
    急増する児童ポルノ自画撮り被害を防止するため、家庭等でのルールづくりやコミュニケーション、フィルタリングの必要性等を啓発するキャンペーンを実施
     実施期間 : 3月~5月
     内容 : のぼりの掲出、全小中高生にリーフレット配布、街頭キャンペーン 等
  • 携帯電話契約時の条例規定説明用リーフレットの作成・配布
    携帯電話契約時に、事業者から保護者へ条例の規定等を説明するためのリーフレットを作成し、携帯電話インターネット接続役務提供事業者等に配布
     内容 : フィルタリングサービス有効化措置の必要性及び内容
    青少年のインターネットの利用に関するルールづくりの必要性
    SNSの危険性、保護者による適切な管理の注意喚起
    フィルタリング未利用者に県が調査を行う可能性があること 等
奈良県
  • 奈良県スマホ学生フォーラム 2017
     日時 : 平成29年12月17日(日) 13:30~16:00
     場所 : 奈良県社会福祉総合センター 大ホール(奈良県橿原市大久保町320-11)
     備考 : 高校生、大学生によるインターネットの安全利用に関する取組の発表とトークセッション
和歌山県
  • 青少年インターネット依存防止啓発セミナー
     日時 : 平成30年1月28日(日) 13:00~16:00
     場所 : 和歌山県立情報交流センターBig・U 研修室1(和歌山県田辺市新庄町3353-9)
     備考 : ネット依存防止に関する講演とワークショップ形式の研修会
名古屋市
  • 名古屋市青少年育成市民会議常任理事会
     日時 : 平成30年3月23日(金) 13時30分~
     場所 : 名古屋市公館
     内容 : 広く市民の総意を結集し、市の施策と呼応して、インターネットの安心、安全な利用をはじめとした青少年の健全な育成を図ることを目的とする名古屋市青少年育成市民会議につき、総会に付議すべき事項等につき審議、議決をする。
  • 名古屋市青少年育成市民会議総会
     日時 : 平成30年5月28日(月) 13時30分~
     場所 : 名古屋市公館
     内容 : 名古屋市青少年育成市民会議の当該年度における活動計画、会計に関する事項等につき審議、議決をする。

関係省庁
省庁名 行事等
文部科学省

【問い合わせ先】
内閣府青少年環境整備担当
〒100-8970 東京都千代田区永田町1丁目6番1号
TEL:03-6257-1443(直通)
FAX:03-3581-1609

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)