本編目次 | 前ページ | 次ページ

第2部 調査の結果


第7章 人生観関係

2 悩みや心配ごと

(1)悩みや心配ごとの有無

Q47 [提示カード42]現在,あなたは悩みや心配ごとを持っていますか。持っている場合には,この中からあてはまるものをいくつでも選んでください。(○はいくつでも)

  1. 勉強のこと
  2. 進学のこと
  3. 就職のこと
  4. 仕事のこと
  5. 家族のこと
  6. 友人や仲間のこと
  7. 異性との交際のこと
  8. お金のこと
  9. 政治や社会のこと
  10. 性格のこと
  11. 健康のこと
  12. 容姿のこと
  13. その他(具体的に)
  14. 悩みや心配ごとはない
  15. わからない
  16. 無回答

 日本の青年の現在の悩みや心配ごととしては,「お金のこと」が34.9%で最も高く,以下「就職のこと」(33.4%),「仕事のこと」(31.7%),「健康のこと」(21.1%),「勉強のこと」(19.2%)の順となっている。
  「悩みや心配ごとはない」と回答した者の割合は,17.9%である。

 5か国比較でみると,韓国では,「就職のこと」が56.6%で最も高く,以下「お金のこと」(41.7%),「勉強のこと」(38.5%),「進学のこと」(29.5%)の順となっている。
 一方,アメリカでは,「お金のこと」が59.1%で最も高く,以下「勉強のこと」(31.8%),「就職のこと」(25.2%),「仕事のこと」(24.7%)の順となっている。
 イギリスでは,「お金のこと」(49.0%),「就職のこと」(20.2%),「仕事のこと」(16.7%)の順に,フランスでは,「勉強のこと」(21.8%),「お金のこと」(18.3%),「就職のこと」(12.0%)の順に,それぞれなっている。
 「悩みや心配ごとはない」と回答した者の割合は,フランスで37.5%と最も高くなっている。


図表7−2−1−1 悩みや心配ごとの有無(CSVファイル)
図表7−2−1−1 悩みや心配ごとの有無

 日本の青年について時系列比較でみると,「健康のこと」(第7回13.9%→第8回21.1%)と「勉強のこと」(同13.0%→19.2%),「政治や社会のこと」(同10.7%→15.2%),「性格のこと」(同9.8%→14.7%),「容姿のこと」(同6.3%→11.1%)と回答した者の割合は,前回調査より高くなっている。

図表7−2−1−2 悩みや心配ごとの有無(時系列比較)(CSVファイル)
図表7−2−1−2 悩みや心配ごとの有無(時系列比較)

 日本の青年について男女別にみると,「容姿のこと」(男性7.2%,女性14.9%)は男性より女性の割合が,「悩みや心配ごとはない」(同21.6%,14.3%)は女性より男性の割合が,それぞれ高くなっている。

図表7−2−1−3 悩みや心配ごとの有無(男女別)(CSVファイル)
図表7−2−1−3 悩みや心配ごとの有無(男女別)

このページの上へ

(2)悩みや心配ごとの相談相手

Q48 [提示カード43]あなたは,悩みや心配ごとがあった場合,だれに相談しますか。この中からあてはまるものをいくつでも選んでください。(○はいくつでも)

  1. きょうだい
  2. 祖父母・親類
  3. 配偶者(事実婚のパートナーを含む)
  4. 先生
  5. 近所や学校の友だち
  6. 職場の同僚
  7. 団体・グループなどの仲間
  8. 学校の先輩
  9. 職場の上役や先輩
  10. 恋人
  11. カウンセラー,相談員
  12. 宗教関係者
  13. テレビ番組・ラジオ番組
  14. インターネットのサイト
  15. 雑誌
  16. その他(具体的に)
  17. だれとも相談しない
  18. わからない
  19. 無回答

 日本の青年の悩みや心配ごとの相談相手としては,「近所や学校の友だち」が53.4%で最も高く,以下「母」(47.1%),「父」(22.2%),「きょうだい」(21.3%),「恋人」(19.9%),「職場の同僚」(15.7%)の順となっている。
 「だれとも相談しない」という者は9.8%である。

 5か国比較でみると,韓国では,「近所や学校の友だち」が66.1%で最も高く,以下「母」(40.0%),「きょうだい」(24.7%),「父」(21.6%),「恋人」(18.8%),「学校の先輩」(14.9%)の順となっている。
 アメリカとイギリスでは,「母」(アメリカ51.5%,イギリス57.6%)が最も高く,次いで「父」(同33.9%,26.8%)と回答した者の割合が高くなっている。アメリカでは,以下「恋人」(26.3%),「近所や学校の友だち」(22.4%),「きょうだい」(22.3%)の順となっている。一方,イギリスでは,以下「きょうだい」(20.8%),「近所や学校の友だち」(16.7%),「恋人」(16.5%)の順となっている。
 フランスでは「母」(49.5%)に次いで「近所や学校の友だち」(34.6%)と回答した者の割合が高く,以下「恋人」(21.6%),「父」(19.2%),「きょうだい」(18.7%)の順となっている。

図表7−2−2−1 悩みや心配ごとの相談相手(CSVファイル)
図表7−2−2−1 悩みや心配ごとの相談相手

 日本の青年について時系列比較でみると,「近所や学校の友だち」(第7回59.5%→第8回53.4%)は,前回調査を6ポイント下回っている。

図表7−2−2−2 悩みや心配ごとの相談相手(時系列比較)(CSVファイル)
図表7−2−2−2 悩みや心配ごとの相談相手(時系列比較)

 日本の青年について男女別にみると,「母」(男性40.9%,女性53.1%)と「きょうだい」(同16.9%,25.5%)は男性より女性の割合が,「父」(同29.7%,14.9%)は女性より男性の割合が,それぞれ高くなっている。
 「だれとも相談しない」(同13.4%,6.3%)と回答した者の割合も,男性が高くなっている。


図表7−2−2−3 悩みや心配ごとの相談相手(男女別)(CSVファイル)
図表7−2−2−3 悩みや心配ごとの相談相手(男女別)

このページの上へ

本編目次 | 前ページ | 次ページ


青少年トップ青少年に関する調査研究等 > 第8回 世界青年意識調査(HTML)