本編目次 | 前ページ | 次ページ

第3部 資料編


1 調査票及び単純集計結果

(本資料に関する留意点)

(1)数字は%で,その算出の基数となった回答者数は,表中に( )書きで示した。

(2)韓国は第3回調査以降の対象国である。また,イギリスとフランスは,第7回調査では対象国ではなかった。

(3)Q7について
  学校制度は各国によって異なるが,ある程度の比較ができるよう,各国の数値を「初等教育・前期中等教育」「後期中等教育」「高等教育」「その他」の4区分にまとめた。

(4)韓国のQ44については,第5回調査で選択肢11の韓国語訳に誤りがあったため,当該数値の記載を取りやめた。

このページの上へ

本編目次 | 前ページ | 次ページ


青少年トップ青少年に関する調査研究等 > 第8回 世界青年意識調査(HTML)