-
青少年育成 サイトマップ
-

青少年トップ青少年白書 > 平成14年版概要

-


平成14年版青少年白書の概要


1.沿革

 「青少年白書」は,青少年の現状と青少年に関する施策を広く国民に紹介し,その理解を得るという趣旨から,昭和31年以来刊行されており,今回の刊行は44回目である。

2.構成及び内容

 平成14年版の青少年白書の構成は,第1部「青少年の現状」及び第2部「青少年に関する国の施策」の2部から成っている。

 (1)第1部 青少年の現状
青少年関連の最新の各種統計資料に基づいて,青少年の現状について紹介している。
  • 第1章 青少年の人口
  • 第2章 青少年の健康と安全
  • 第3章 青少年の教育
  • 第4章 青少年の労働
  • 第5章 青少年の非行等問題行動

 (2)第2部 青少年に関する国の施策
平成12年度から13年度を中心とする青少年に関する国の施策について紹介している。
  • 第1章 青少年行政の総合的かつ計画的な推進
  • 第2章 青少年健全育成事業
  • 第3章 家庭に関する施策
  • 第4章 学校教育に関する施策
  • 第5章 職場に関する施策
  • 第6章 社会環境の整備に関する施策
  • 第7章 少年の非行防止と非行少年の処遇
  • 第8章 国際交流に関する施策



−目次−

第1部 青少年の現状


第2部 青少年に関する国の施策


参考(PDF形式)

-

青少年トップ青少年白書 > 平成14年版概要