総合科学技術会議の概要
メンバー構成
総合科学技術会議(本会議)
専門調査会
答申・決定・意見具申等一覧
パブリックコメント
有識者会合
有識者議員の活動
その他
科学技術政策ページの項目
科学技術基本計画
科学技術関係予算について
組織案内
パンフレット
5分でわかる最新の科学技術
科学技術政策トップページへ

黄昌圭韓国知識経済部戦略企画団長の表敬訪問について
【平成22年7月8日】

意見交換の模様   相澤議員(右)と黄団長(左)
意見交換の模様
 
相澤議員(右)と黄団長(左)


 

 平成22年7月8日、相澤総合科学技術会議議員は、黄昌圭韓国知識経済部(日本の経済産業省に相当)戦略企画団長(※)による表敬訪問を受けました。
 
  黄団長からは、韓国における科学技術組織の改変と、知識経済部研究開発戦略企画団の発足についての説明がありました。
  相澤総合科学技術会議議員からは、新成長戦略を支える第4期科学技術基本計画の枠組みと、その重点について紹介をし、今後それぞれの分野の強みを活かし日本・韓国間の科学技術協力を促進していきたいとの考えが示されました。

※※戦略企画団は、韓国政府の研究開発投資の1/3を占める知識経済部の予算案(4兆4千億ウォン、2008年度)に、企業の意見を反映させる目的で本年6月1日に発足。メンバーは企業のCEO、研究開発研究者等から成り、知識経済部長官と黄団長(元サムスン電子社長)で共同団長としており、黄団長を大臣並の待遇としている。これにより、韓国政府は研究開発投資の拡充と共に、イノベーションの一層促進を目指している。

内閣府  科学技術政策担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science and Technology Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.