北方領土展2018 in Tokyo


会場の様子

パネル展示

クイズラリーの様子

三遊亭金八師匠による寄席

 12月1日から3日間、新宿駅西口地下広場イベントコーナーにて「北方領土展2018 in Tokyo」が開催されました。
 会場では北方領土問題の啓発として約100点のパネル展示やクイズラリ―、北方領土ビンゴ及び元島民2世の落語家三遊亭金八師匠による北方領土落語の寄席及び北方領土隣接地域の物産展などが行われました。
 また、会場には北方領土隣接地域の根室管内1市4町(根室市、別海町、中標津町、標津町、羅臼町)の特産品を展示・販売する物産展も開催され、3日間で多くの方々にご来場いただきました。