行事・イベント(令和元年度)

令和元年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト

 令和2年2月22日に(独)北方領土問題対策協会主催の「令和元年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト」の最終選考会・表彰式が行われ、表彰式に衛藤北方対策担当大臣が出席しました。
 全国6,383作品の中から選ばれた最終選考会出場者9名がスピーチを行い、審査委員及び会場審査員の投票により各賞が決定され、最優秀者に与えられる内閣府特命担当大臣賞は沖縄県沖縄尚学高等学校附属中学校の津嘉山 理子(つかやま りこ)さんが受賞しました。


スピーチを行う津嘉山さん

表彰式の様子

受賞者記念撮影

北方領土返還要求全国大会

 令和2年2月7日の「北方領土の日」に、北方領土返還要求運動連絡協議会、地方六団体、内閣府で構成する実行委員会の主催により、国立劇場大劇場において「令和2年北方領土返還要求全国大会」が開催され、安倍内閣総理大臣、衛藤北方対策担当大臣、茂木外務大臣が出席しました。衛藤大臣は、「北方領土返還実現に向けて様々な分野で活動されている皆様のお気持ち、とりわけ元島民の皆様の過ぎた歳月に対する無念さや、その思いを受け継いでいる若い世代の皆様の力強い意志をしっかりと受け止め、北方領土問題の解決に向けて、断固たる決意をもって取り組んでいく」と述べられました。


北方領土返還要求全国大会の様子

北方領土返還要求全国大会で挨拶を行う衛藤大臣

航空機による特別墓参の実施

 日露首脳会談での合意を踏まえ、御高齢となられている元島民の方々の身体的負担を少しでも軽減するという人道的観点から、8月10日から11日にかけて1泊2日の日程で、航空機による特別墓参が、国後島及び択捉島において実施されました。平成29年、平成30年に引き続き3回目の実施となった今回は、航空機による特別墓参では初めてとなる墓地への訪問が実現しました。元島民の方々には、時間的に余裕のある行程の下で、ゆったりと心安らかに墓参をしていただけたものと考えています。


出発式の様子

慰霊式の様子(国後島:泊墓地)

慰霊式の様子(択捉島:留別墓地)

子ども霞が関見学デー

令和元年8月7日及び8日に子ども霞が関見学デーが開催されました。
 中央合同庁舎第8号館1階講堂に北方対策本部のブースを設置し、たくさんの方にお越しいただきました。 またエリカちゃんも登場し、子どもたちと触れ合ったり、記念撮影等を行って楽しみました。

函館豆記者による北方対策本部取材

令和元年7月29日、函館豆記者の10名が沖縄豆記者との合同で安倍総理大臣、宮腰北方対策担当大臣を表敬訪問するとともに、31日は北方対策本部の取材を行いました。

サッポロビール道産子感謝DAY

令和元年7月6日、7日に北海道札幌市で開催されたサッポロビール道産子感謝DAYに北方領土のブースを出展し、エリカちゃんも参加しました。