大臣・副大臣・政務官

大臣・副大臣・政務官

岡田 直樹 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)
和田 義明 内閣府副大臣
自見 はなこ 内閣府大臣政務官

北方対策担当大臣の動き

岡田大臣の北方領土隣接地域視察

 令和4年9月28日、岡田北方対策担当大臣は北方領土隣接地域を訪問し、関係団体や元島民の方々と懇談するとともに、北方館(根室市納沙布岬)、北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ)、根室国後間海底電信線陸揚施設を視察しました。岡田大臣は、国民世論の啓発を始め、北方領土問題の解決に向けて着実に粘り強く取り組む決意を述べました。


地元関係者から出迎えを受ける岡田大臣

納沙布岬から北方領土を視察

北方館にて大臣による揮毫

四島(しま)のかけ橋視察

北方館の視察

北方四島交流センター(ニ・ホ・ロ)の視察

関係団体等との要望・懇談

元島民の方々との意見交換

北方対策担当大臣就任

令和4年8月10日、岡田直樹内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)・北方対策本部長が就任しました。

北方少年少女による岸田内閣総理大臣表敬

 令和4年8月4日(木)、岸田内閣総理大臣、西銘北方対策担当大臣は、北方少年少女(北方領土元居住者の三世、四世等の中学生)7名による表敬を受けました。北方少年少女は、それぞれの北方領土への想いを伝え、岸田総理は「北方領土問題を解決するためには、何よりも政府と国民の皆さんが一体となってこの問題を考え、活動していく、これが大事だと思いますし、元島民の皆さんの思いをできるだけ多くの国民の皆さんに知ってもらうということも大事なことだと思います。日本の将来を担う若い皆さんには、是非、これからも皆さんのそれぞれの思いを積極的に発信してもらいたいと期待しています。」と述べられました。


表敬の様子

北方少年少女の想いを聞く岸田総理と西銘大臣

記念撮影

西銘大臣の北方領土隣接地域訪問

 令和4年7月13日~7月14日にかけて、西銘北方対策担当大臣は北方領土隣接地域1市4町(根室市、別海町、中標津町、標津町、羅臼町)を訪問し、市・町長等を始めとする地元関係者、元島民の方々及び根室高等学校北方領土根室研究会の生徒と意見交換会を行いました。
 また、北方領土啓発施設や、「洋上慰霊」のため根室港に入港している船舶「えとぴりか」を視察しました。


羅臼国後展望塔から北方領土を視察

羅臼町、元島民等との意見交換

標津町 北方領土館の視察

標津町、元島民等との意見交換

別海北方展望塔の視察

根室高等学校北方領土根室研究会との意見交換

根室市、元島民等との意見交換

「えとぴりか」の視察

別海町、元島民等との意見交換

中標津町、元島民等との意見交換

北方領土問題の解決等に関する岸田総理への要請

 令和4年6月2日、岸田内閣総理大臣、松野内閣官房長官、西銘北方対策担当大臣、鈴木外務副大臣は、総理大臣官邸において、北海道知事、公益社団法人千島歯舞諸島居住者連盟の代表及び北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会の代表から北方領土問題解決等に関する要請を受けました。


要請の様子

令和3年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト受賞者と西銘大臣とのオンライン懇談

 令和4年3月31日、西銘北方対策担当大臣は、(独)北方領土問題対策協会が主催する「令和3年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト」上位入賞者の中学生(西 悠伽さん、近藤 妃香さん、中島 琴美さん)とオンライン懇談を行いました。
 西銘大臣からは激励の言葉が述べられ、入賞者からはスピーチに込めた思いなどが語られました。
※西悠伽さんの西は、正しくは中央の縦線2本が直線。

大臣とエリオくん
懇談の様子
入賞者と大臣

令和4年北方領土返還要求全国大会

 令和4年2月7日の「北方領土の日」に、「令和4年北方領土返還要求全国大会」が開催され、西銘北方対策担当大臣が出席しました。大会は、新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、無観客開催とし、全国5カ所(東京、根室、釧路、佐賀、奈良)をネットで結んで連携を図るとともに、大会の様子をYouTubeで配信しました。



令和4年北方領土返還要求全国大会の様子

挨拶を行う西銘大臣

西銘大臣の「領土・主権展示館」 視察

  令和4年1月12日(水)、西銘沖縄及び北方対策担当大臣は、「領土・主権展示館」(虎の門三井ビルディング)を視察しました。


当時の生活道具の展示を視察

パネル展示の視察

若年層向け展示の視察

北海道知事による要請

  令和4年1月12日(水)、西銘北方対策担当大臣は、北海道知事から、北方領土問題解決に向けた外交交渉及び四島交流等事業の早期再開等に係る要請を受けました。


要望書の手交

要望事項の説明を受ける大臣

意見交換の様子

北方領土返還要求運動推進功労者等表彰式(第24回及び第25回)

 令和3年12月22日(水)、西銘北方対策担当大臣は、「北方領土返還要求運動推進功労者等表彰式(第24回及び第25回)」に出席し、表彰状の授与を行いました。(第24回については、昨年開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催を延期していました。)
 この表彰は、北方領土返還要求運動に顕著な功績があった個人又は団体を表彰するもので、第24回は5名・2団体、第25回は5名・1団体が受賞されました。
 西銘大臣は「それぞれのお立場で返還運動に継続して熱心に取り組まれた皆様方のこれまでの御熱意と御尽力に深く敬意を表します。」と受賞者の方々を讃えました。

 第24回受賞者名簿(PDF形式:50KB)PDFを別ウィンドウで開きます

 第25回受賞者名簿(PDF形式:51KB)PDFを別ウィンドウで開きます


表彰状の授与(第24回)

受賞者の方々との懇談(第24回)

記念撮影(第24回)

表彰状の授与(第25回)

受賞者の方々との懇談(第25回)

記念撮影(第25回)

西銘大臣の「2021 北方領土パネル展 in Tokyo」 視察

  令和3年12月2日(木)、西銘北方対策担当大臣は、北方四島の現状・北方領土問題に関するパネルや、北方領土に生息する動物の剥製などが展示されている、「2021 北方領土パネル展 in Tokyo」(新宿西口広場イベントコーナー)を視察しました。


根室市長(左)と

パネル展示の視察

動物の剥製の視察

北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会(北隣協)による岸田内閣総理大臣表敬

  令和3年12月1日(水)、岸田内閣総理大臣、西銘北方対策担当大臣、鈴木外務副大臣は、石垣根室市長を始めとする北隣協による北方領土返還要求運動の推進に関する表敬を受けました。岸田総理は、「次世代に先送りするということを考えてはならない、という思いでしっかり取り組んでいきたい」旨述べられました。


表敬の様子

岸田総理挨拶

記念撮影

歴代の北方対策大臣

氏名 在任期間
橋本 龍太郎 平成13年1月6日~平成13年4月26日
尾身 幸次 平成13年4月26日~平成14年9月30日
細田 博之 平成14年9月30日~平成15年9月22日
茂木 敏充 平成15年9月22日~平成16年9月27日
小池 百合子 平成16年9月27日~平成18年9月26日
高市 早苗 平成18年9月26日~平成19年8月27日
岸田 文雄 平成19年8月27日~平成20年8月2日
林 幹雄 平成20年8月2日~平成20年9月24日
佐藤 勉 平成20年9月24日~平成21年7月2日
林 幹雄 平成21年7月2日~平成21年9月16日
前原 誠司 平成21年9月16日~平成22年9月17日
馬淵 澄夫 平成22年9月17日~平成23年1月14日
枝野 幸男 平成23年1月14日~平成23年9月2日
川端 達夫 平成23年9月2日~平成24年10月1日
樽床 伸二 平成24年10月1日~平成24年12月26日
山本 一太 平成24年12月26日~平成26年9月3日
山口 俊一 平成26年9月3日~平成27年10月7日
島尻 安伊子 平成27年10月7日~平成28年8月3日
鶴保 庸介 平成28年8月3日~平成29年8月3日
江﨑 鐵磨 平成29年8月3日~平成30年2月27日
福井 照 平成30年2月27日~平成30年10月2日
宮腰 光寛 平成30年10月2日~令和元年9月11日
衛藤 晟一 令和元年9月11日~令和2年 9月16日
河野 太郎 令和2年 9月16日~令和3年10月4日
西銘 恒三郎 令和3年10月4日~令和4年8月10日
岡田 直樹 令和4年8月10日~現在