フランス(第4.2)

第4 子供の貧困に関する法制度、施策の実施体制

2.子供の貧困対策の実施体制

(1)中央政府

ア 貧困と社会的排除防止対策評議会(Conseil National des politiques de lutte contre la pauvreté et l’exclusion sociale : CNLE

「社会参入最低所得手当(RMI)及び貧困と社会的職業的排除防止対策に関する1988年12月1日の法律第88-1088号の適用に関する1992年7月29日の法律第92-722号」により首相の下に創設された。

国民教育・高等教育・研究大臣、司法省、厚生・女性権利大臣、労働・雇用・職業教育・労使対話大臣、内務大臣、住宅・地域間平等・農村問題大臣、都市・青年・スポーツ大臣、厚生・女性権利大臣付障害者・社会排除防止対策担当大臣の各名、労働組合代表8名、アソシアシオン(民間非営利団体)の代表12名のほか、有識者や生活困窮者などから構成される。

貧困と社会的排除政策に関わる全般的な問題に対し、政府に助言する役割を担う。具体的には、中央政府や地方政府などの公的機関、並びにこの分野で活動する各種団体、組織、有識者との調整を行なう。また、現行法や規約の立案、行動計画の企画に関して、首相に助言する。

イ 国立貧困・社会的排除監視機構(Observatoire National de la Pauvreté et de L’Exclusion Sociale : ONPES

「社会的排除防止対策に関する1998年7月29日の法律第98-657号」により創設された。各種貧困及び社会的排除指標を作成している。政府やCNLEなどに毎年報告書を提出し、この報告書に基づき、政策立案が行われる。

ウ 社会的結束総局(Direction générale de la cohésion sociale : DGCS

厚生省(Ministère des Affaires sociales et de la Santé) 、女性権利省(Ministère des Droits des femmes)、経済・産業・デジタル省(Ministre de l’Économie, de l’Industrie et du Numérique)の省庁共管組織である。

社会的結束を促進する、連帯、社会的発展、平等推進に関する公的政策の立案、実施、評価を担当し、それらの政策が国家内、領土内で一貫するよう配意している

(注:2014年8月26日発足の第2次マニュエル・ヴァルス内閣では、厚生大臣であったMarisol Touraineが女性権利大臣と兼任、統合される形となった)。

エ 社会問題監督局(Inspection générale des affaires sociales : IGAS

厚生省(Ministère des Affaires sociales et de la Santé)、女性権利省(Ministère des Droits des femmes)、労働・雇用・ 職業教育・労使対話大臣(Ministère du Travail, de l’Emploi, de la Formation professionnelle et du Dialogue social)の省庁共管組織である。

雇用、労働、職業訓練、社会保障、公衆衛生、医療サービス、家族、子供、都市計画などの社会分野に関わる行政、公共組織、準公営、私営の組織の監査を担う。

オ 地域間平等政策総局(Commissariat général à l’égalité des territoires : CGET

首相直属の行政的公施設法人であり、社会的結束・機会均等庁(Agence nationale pour la cohésion sociale et l’égalité des chances : Acsé) 、国土整備・地域振興省際委員会 (Délégation interministérielle à l Aménagement du Territoire et à l Attractivité´ Régionale: DATAR) 、都市省際委員会事務総局 (Secrétariat général du comité interministériel des villes : CIV) を統合する形で2014年3月31日付で発足した。

カ 生活困窮者用住居高等委員会(Haut comité pour le logement des personnes défavorisées : HCLPD

1992年Emmaus の創設者Abbé Pierre神父の嘆願により創設された。CNLE内に本部を設置している。首相の下に設置され、住宅・地域間平等・農村問題省(Ministère du Logement, de l’Égalité des territoires et de la Ruralité)が実際の運営を担う。現在の委員長は、Samu Socialの創設者Xavier Emmanuelli

(2)地方政府

ア 貧困と社会的排除に関する情報委員会 (Mission d’Information sur la Pauvreté et l’Exclusion Sociale en Iles-de-France : MIPES

2001年に創設された「イル・ド・フランス地方圏議会」直属の行政機関である。

「プロヴァンス=コート・ダジュール地域圏社会監視機関(Dispositif régional d’observation sociale en Provence-Alpes-Côte d’Azur : DROP PACA)」や「ローヌ・アルプ地域圏社会的排除に関する情報機関(Mission régionale d’information sur l’exclusion en Rhône-Alpes : MRIE)」など他地域圏の同質的な機関、並びに上記のCNLEONPESと協働することもある。

イ パリ市社会活動センター(CASVP : Centre d’Action Sociale de la Ville de Paris

パリ市が運営する社会活動センターであり、医療サービス付き高齢者向け住宅や健診センターの運営、路上生活者の保護や社会復帰支援等を行っている。20各区に窓口となる事務所が設けられているほか、食事を提供する施設、緊急受け入れ用の宿泊施設などがある。

(3)民間団体

ア 主な民間団体

1)Samu Social
国境なき医師団の創設者の一人であるXavier Emmanuelli医師が立ち上げた路上生活者緊急支援団体である。無料の緊急電話115番で路上生活者への医療・福祉サービスや社会復帰支援を24時間365日態勢で行う。赤十字と協働して夜間街頭巡回ボランティアも遂行している。

2)ATD Quart Monde
ATDAgir tous pour la Dignité(人間の尊厳のために行動する)、Quart Mondeは第四世界(最貧国・最貧地域)を意味する。1957年、ジョゼフ・ウレザンスキ(Joseph Wresinski)神父によって、パリ近郊のノアジィ・ル・グラン(Noisy-le-Grand)のビドンヴィル(掘立て小屋のバラック集落、スラム街)に住む人たちとともに設立され、極貧の撲滅を目指し、現在世界30か国以上で貧しい地域の子供やコミュニティのために活動を行なう。設立当時は、ATD= Aide à Toute Détresse(あらゆる窮迫状態への支援)としていた。

3)Secours Populaire Franç ais
フランスを代表する慈善団体・人道的支援組織であり、「人民救済会」あるいは「市民の絆」ともいう。1945年に設立され、予算規模ではフランス赤十字、Secours Catholiqueに次いで3番目の規模のアソシアシオン(2013年は314 000ユーロ)であり、ボランティア(bénevol)登録数は最も多い(8万人)。

4)Emmaüs France
ピエール神父によって創設された慈善団体である。

5)Fondation Abbé Pierre
エマウスの下部組織であり、生活困窮者のための住居問題に取り組む。

6)Secours catholique
貧困や疎外の改善、社会正義の推進を目的とした「カトリック救済会」である。

7)Fondation Caritas France
Secours catholiqueにより創設された貧困・社会的排除防止を目指す団体である。

8)Les Restos du coeur
1985年当時有名なコメディアンであるコリューシュが立ち上げた無料の食事の配給を行う貧困者救済事業「心のレストラン」を実施する。

9)Médecins du Monde
世界の医療団

10)Les Enfants de Don Quichotte
「ドンキホーテの子供たち」ホームレス支援団体

11)Observatoire des inégalités
不平等監視機関、不平等に関するデータ収集、分析

12)SOS Villages d’Enfants
児童保護

13)Conférence de Saint-Vincent-de-Paul

14)Petites sœurs des pauvres
カトリック系慈善団体「貧者の小さき姉妹会」

15)Petites frères des pauvres

16)Mouvement National des Chômeurs et Précaires : MNCP
失業者、不安定労働者支援団体

17)La Fédération des centres sociaux et socioculturels de France (FCSF)

イ アソシアシオン(民間非営利団体)の連合組織

1)ALERT
人道的社会救済を目的とする非営利組織の連合

2)FAPIL : Fédération des associations et des acteurs pour la promotion et l’insertion par le logement
居住を通じて社会復帰促進する団体の連盟

3)FNARS : Fédération nationale des associations d’accueil et de reinsertion sociale
社会復帰と受容援護する団体の連盟)

4)UNCCAS : Union nationale des centres communaux d’action sociale
社会活動のためのコミュニティセンターの全国連合

5)UNIOPSS : Union nationale interfédérale des œuvres et organismes privés sanitaires et sociaux
健康と社会のための民間組織の全国連合