子供の未来応援基金への御協力の方法について

 子供の未来応援国民運動推進事務局においては、いわゆる貧困の連鎖の解消を目指して、国、地方公共団体、民間の企業・団体等による応援ネットワークを形成し、子供の未来応援国民運動の広報・啓発を推進するとともに、子供の未来応援基金への御協力を企業・団体、個人の皆様にお願いしています。

< 御協力の方法 >
 銀行振り込みやクレジットカードによる寄付
 dポイントによる寄付
 Gポイントによる寄付
 古本寄付による支援「こどものみらい古本募金」
 物品寄付による支援「子供の未来応援『お宝エイド』」
 子供服の寄付による支援「こども服みらいファンド」
 自動販売機の設置による支援「子供の未来応援基金 寄付型自動販売機」
 寄付付き商品の購入による支援
 募金箱の設置による支援
 その他

銀行振り込みやクレジットカードによる寄付

銀行振込やクレジットカードから「子供の未来応援基金」にご寄付いただくことができます。
クレジットカード寄付では、ご指定した額を毎月ご寄付いただく定額式のご寄付も可能です。

領収書について
銀行振込によるご寄付及びクレジットカードによるご寄付のどちらも、領収書を発行することができます。入金確認後に領収書を発送いたしますので、銀行振込の場合は発送まで1か月~1か月半、クレジットカードの場合は最長2か月あまりお時間をいただくことがあります。例えば11月以降にお申込みをいただいた場合、領収書の日付が翌年になる可能性があることをご了承ください。

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
(振込先や対応するカード会社、領収書の申込方法なども)
 子供の未来応援基金ページ

dポイントによる寄付

(株)NTTドコモのポイントプログラム「dポイントクラブ」の寄付メニュー「寄付につかう」で、基金への寄付にお使いいただく方法です。

  • 「dポイントクラブ」は、個人名義の方ならどなたでも入会いただける入会金無料・年会費無料のポイントプログラムです。ドコモ回線をお持ちでない方(かた)も申込みいただけます。
    基金には、1ポイント=1円として1ポイント単位で寄付いただけます。

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
 dポイントクラブサイト

■関連ページ
 NTTドコモ様による子供の未来応援基金への御寄付の仕組みの創設 (2015年(平成27年)12月21日公表)

Gポイントによる寄付

「Gポイント」は、ジー・プラン(株)によるインターネットを用いたポイント交換サービスで、ポイント交換やネットショッピングでポイントが貯まり、貯まったポイントはマイレージサービスや電子マネー等に使えます。

  • この「Gポイント」をお持ちの方は、保有するポイントから基金への寄付にお使いいただくことができます。

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
 寄付のポイント交換パートナー「Gポイント」

古本寄付による支援「こどものみらい古本募金」

読み終えた本等で基金に寄付いただく方法です(提携会社:(株)バリューブックス)。
詳しくは、こどものみらい古本募金チラシ(PDF形式:481KB)PDFを別ウィンドウで開きますを御覧ください。

こどものみらい古本(ふるほん)募金チラシ
  • 対象商品
    本、コミックセット、DVD、CDアルバム、ゲームソフト
    (ISBNのない本等はお取り扱いできません。)
  • 送料無料(5点以上)
  • 電話またはWEB申込みで、配送業者が指定の日時に集荷に伺います。
    こどものみらい古本(ふるほん)募金ホームページはこちら
  • (株)バリューブックスによる査定額が本等を送っていただいた方(かた)(企業・団体)の名前で基金に全額寄付されます。
    寄付金額(査定額)は、書籍寄付受領書にてお知らせします。
  • 企業・団体IDの発行により、従業員・職員の方(かた)が自宅から送られた場合でも、IDで企業・団体ごとに寄付額を集計可能ですので、従業員参加型の社会貢献につながります(ID発行の申込みは、0120-826-295((株)バリューブックス)にお問合せください)。
  • ※新型コロナウイルスの感染拡大等の影響による業務見直しの結果、電話によるお申込みを2020年4月13日より中止させていただくこととなりました。
    「こどものみらい古本募金」WEB申込みをご活用ください。

物品寄付による支援「子供の未来応援『お宝エイド』」

ご自宅に眠る「お宝」(切手やはがき(書き損じを含む)、商品券、楽器その他)で基金に寄付いただく方法です(提携会社:TMコミュニケーションサービス(株))。
受付可能物品や寄付の方法等、詳しくは、『お宝エイド』チラシ(PDF形式:323KB)PDFを別ウィンドウで開きますを御覧ください。

『お宝エイド』チラシ
  • 1点からでも送料無料です。
  • ご自宅で寄付いただける物品(受付品目はチラシ御参照)を梱包の上、ゆうパック(日本郵政)の着払い伝票で指定の送り先に送付ください。
  • お宝エイドによる査定額に、お宝エイドが10%上乗せした額が、基金に全額寄付されます(査定額分は物品を送った方の名前で、上乗せ分はお宝エイド名で寄付されます)。 寄付金額(査定額)は御報告いたします。
  • 企業・団体で参加いただく場合は、03-5719-6665(お宝エイド受付センター)にお問合せください。
  • 子供の未来応援お宝エイドホームページはこちら

子供服の寄付による支援「こども服みらいファンド」

着られなくなった子供服で基金に寄付いただく方法です。(提携会社:(株)キャリーオン)。
詳しくは、こども服みらいファンド ホームページを御覧ください。

キャリーオンリリース画像

  • 対象商品
    新生児サイズから140サイズまでの子供服 (一部量販店のブランドを除く)。
  • 10点以上から寄付可能。
  • こども服みらいファンド ホームページよりお申込みいただき、ヤマト運輸の元払いにより指定の送り先に送付ください。
  • (株)キャリーオンによる査定額が、子供の未来応援基金に全額寄付されます。査定額はメールで御報告いたします。
  • 企業・団体で参加いただく場合は、専用フォームよりお問合せください。
※ 2019年6月から、送料は寄付者様に御負担いただいております。

自動販売機の設置による支援「子供の未来応援基金 寄付型自動販売機」

 自動販売機の売上げ1本ごとに10円が子供の未来応援基金に寄付される自動販売機を設置することで、子供の未来応援基金に協力することができます。

寄付型自動販売機チラシ

寄付付き商品の購入による支援

寄付付き商品を、様々な場面で御活用いただき、基金に寄付いただく方法です。

寄付付きお菓子:「横濱みらい」

  • 販売価格:4個入り(540円)、8個入り(1,080円)、12個入り(1,620円)
  • 売上げの一部が、基金に寄付されます。
  • 購入方法:(株)ウイッシュボンHPよりオンライン購入、他(ほか)一部店頭販売
  • 詳しくは、(株)ウイッシュボンにお問合せください。
横濱みらいチラシ

寄付付きCD・DVD:「谷村新司×地球劇場『DREAM SONGS』」

『DREAM SONGS』チラシ

寄付付きお菓子:「ミッフィーサブレ」

  • 販売価格:1枚(108円)、5枚入(594円)、10枚入(1,134円)
    15枚入(1,728円)、20枚入(2,268円)
  • 売上げの一部が基金に寄付されます。
  • 購入方法:(株)オランダ家店舗またはWebショップで購入。
  • 詳しくは、(株)オランダ家にお問い合わせください。
「ミッフィーサブレ」画像

寄付付き商品:胡蝶蘭、観葉植物、アーティフィシャルフラワー等

  • 胡蝶蘭や、観葉植物等のレンタル商品の売上げの一部が、基金に寄付されます。
  • 購入方法など詳しくはSama*Samaホームページにお問合せください。
胡蝶蘭・観葉植物等のレンタル商品画像

募金箱の設置による支援

 店頭や職場に、子供の未来応援基金への募金箱を設置し、来店されたお客様や社員の皆様から寄付を募ることで、子供の未来応援基金に御協力いただく方法です。

 ご寄付される方の意思に沿った適切な管理運営のため、募金箱を設置・管理される方は、下記のガイドラインを遵守いただくようお願いいたします。


店舗などで募金箱を設置

募金箱
  • 設置される募金箱の御用意をお願いすることになりますが、ポスターやチラシなどの提供に御協力できる場合がありますので、内閣府まで御相談ください。
  • 募金箱に貼付する紙(右記イメージ参照)の電子データを希望される場合、以下の様式を内閣府まで御提出ください。


牛乳パック募金箱

牛乳パック募金箱

  • 募金箱の種類には、A3サイズの台紙を組み立てて使用するものと、牛乳パックに貼り付けて使用するもの(500mL・1L)がございます。
  • 設置に際しては、内閣府が提供するポスターやチラシを併せて掲示いただきます。
  • 設置を御希望の方は、「設置までの流れ」を御参照の上、内閣府子どもの貧困対策担当まで御相談ください。

≪ 牛乳パック貼り付け用 ≫


500mL



1L


≪ 組み立て用 ≫(A3サイズで印刷)


黄色

その他

商品の売上からの御寄付

売り上げの一部を寄付する寄付付き商品の企画・販売をお願いいたします。企業・団体としてだけではなく、お客様や他のステークホルダーを巻き込んだ社会貢献につながります。商品については積極的にPRさせていただきます。

社内募金による御寄付

社内に募金箱を設置し、従業員の皆様による募金活動の御協力をお願いいたします。社内の連帯感の醸成、意識啓発にもつながります。