PPP/PFI推進アクションプラン(令和2年改定版)

PPP/PFI推進アクションプラン(令和2年改定版)について

多くの地方公共団体にとって、厳しい財政状況や人口減少、公共施設の老朽化などに適切に対応しながら、活気に溢れる地域経済を実現していくことは、喫緊の課題です。
こうした課題に対応するためには、行政と民間が連携した官民連携手法(PPP)を通じて、民間の創意工夫等を活用した地域経済の活性化や行政の効率化を実現していくことが必要であり、特に民間ならではの発想・ノウハウや民間資金を最大限に活用できるPFI制度を採用することによって、無駄なく効率的で住民の期待に応えた施設整備及びサービス提供を行うことができます。
このため、民間資金等活用事業推進会議において、「PPP/PFI推進アクションプラン」を平成28年に策定し、PPP/PFIの推進に取り組んできたところです。
このたび、PPP/PFIを更に推進すべく、第16回民間資金等活用事業推進会議を7月17日(金)に持ち回り形式で開催し、「PPP/PFI推進アクションプラン(令和2年改定版)」を決定しました。

PPP/PFI推進アクションプラン(令和2年改定版)(令和2年7月17日民間資金等活用事業推進会議決定)

参考

本ページに関するお問い合わせ先

内閣府 民間資金等活用事業推進室(PPP/PFI推進室)
電話番号 : 03-6257-1654