全国リレーシンポジウム〈東京都〉 働き方の改革が少子化の流れを変える!

官民連携子育て支援推進フォーラム 全国リレーシンポジウムのチラシ(表)


1. 開催日時等

日時
平成18年9月14日(木)13時15分~16時30分
会場
ゲートシティホール(東京都品川区)
主催
内閣府/(財)社会経済生産性本部
後援
(社)日本経済団体連合会/(社)経済同友会/日本商工会議所
全国商工会連合会/全国中小企業団体中央会/
日本労働組合総連合会/(社)日本青年会議所/全国知事会
全国市長会/全国町村会

2. プログラム

分科会
 

(順不同・敬称略)

分科会1 新しい働き方を実現する従業員支援「育児支援で優秀な人材を確保~有効な制度運用の鍵」

クリロン化成株式会社代表取締役社長
栗原 清一
旭化成株式会社人財・労務部EO推進室部長
田中 恭代

(コーディネータ)

山梨大学教育人間学部共生社会講座教授
西久保 浩二

分科会2 企業と地域の連携「子育て支援の範囲拡大・充実のあり方を探る」

日本電気株式会社人事部勤労統括マネージャー
中谷 直樹
財団法人いしかわ子育て支援財団専務理事
谷内 迪子

(コーディネータ)

株式会社富士通総研主任研究員
渥美 由喜
シンポジウム
13時15分~13時25分 開会挨拶
柴田 雅人 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
13時25分~14時05分 問題提起 I「諸外国の少子化事情から日本の「働き方」を考える」
パク・ジョアン・スックチャ
アパショナータInc. ワーク/ライフ・コンサルタント
14時05分~14時45分 問題提起 II「企業からみたワーク・ライフ・バランス」(事例紹介)
上手 康弘
(株)カミテ 代表取締役社長
成島 由美
(株)ベネッセコーポレーション 執行役員

(聞き手)

鹿嶋 敬
実践女子大学 教授
14時45分~15時00分 休憩
15時00分~16時30分 パネルディスカッション
「働き方改革~子育て支援と企業の生産性維持・向上のために~」

○パネリスト

森田 富治郎
第一生命保険(相) 代表取締役会長
草野 忠義
(財)連合総合生活開発研究所 理事長
池田 佳隆
(社)日本青年会議所 会頭
猪口 邦子
内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画)

○コーディネータ

鹿嶋 敬
実践女子大学 教授
16時30分 閉会

3.配布資料