令和4年版 少子化社会対策白書の作成に当たり、赤ちゃんの写真を募集します!

1 趣旨

令和4年版少子化社会対策白書の作成に当たり、子育て中の家庭をはじめ、広く大勢の方々から親しみやすく、かつ、読まれやすい白書とするために、白書の表紙や内部の挿絵に使用する「赤ちゃんの写真」を公募します。

2 応募方法

(1) 応募写真

  • 2020年4月1日以降に生まれた赤ちゃんの写真
  • 赤ちゃんの顔の表情がわかるもの
  • 双子の赤ちゃんでも可
  • キャラクターや商品名等が衣類などに写っているものは不可
  • デジタル写真

上記を満たす写真であればどなたでもご応募いただけます!

(2) 応募資格等

  • 応募できる方は赤ちゃんの保護者のみです。第三者の写真を無断で応募することのないようにしてください。
  • 万一、第三者からの権利侵害、損害賠償などの主張がなされたとしても、内閣府、業務委託先及び白書の発行会社は一切の責任は負いません。
  • 応募できる写真は、一人の赤ちゃんにつき1点とさせていただきます。

(3) 応募先

以下の応募フォームからご応募ください。

応募フォームの必要事項(応募者の郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号(携帯電話も可)、赤ちゃんの性別、生年月)すべてを必ず記入してください。

なお、応募フォームに登録できる写真は1点となっておりますので、兄弟姉妹など同じ保護者の方から複数の赤ちゃんについて応募いただく場合でも1人1人別々でのご応募をお願いいたします。(兄弟姉妹が一緒に写っている写真であれば1回のご応募で問題ございません。)

※ 完成した白書はお写真を掲載させていただいた方にお送りしますが、記入いただいた住所以外への送付はできませんので必ず受け取り可能な住所をご記入ください。

※ 写真のファイルサイズが2MBを超えるものは、容量の都合上、受け付けられないことがあります。また、こちらは写真受付専用のアドレスですので、写真以外のメールはご遠慮ください。

※ 必要事項の記載がない場合、応募条件を満たしていないものとみなします。

※ お送りいただいた写真は返却できませんので、あらかじめご了承ください。

(4) 応募締切

2022年7月1日(金)必着
※想定を上回る数のご応募をいただいた場合、上記期限より前に応募を締め切らせていただくことがございます。

3 写真の選定

  • 白書に掲載する写真は、ご応募いただいた写真の中から100枚程度を選定します。
  • 当選した写真の応募者には、後日、ご記入いただいた住所宛てに白書を贈呈いたします。
  • 選定結果の発表は、白書の贈呈をもって代えさせていただきますのでご了承ください。

4 個人情報等の管理

  • 取得した個人情報は、適切な方法にて管理し、業務委託先以外の第三者に開示・提供することは一切ありません。
  • ご応募いただいた写真は、白書の表紙及び内部の挿絵のみに使用し、白書の発行後、適正に処理させていただきます(返却はできません)。

<問い合わせ先>
内閣府子ども・子育て本部少子化対策担当
電話:03-5253-2111(代表)