令和3年度「家族の日」作品コンクール 最優秀作品・優秀作品

 「家族の日」「家族の週間」の啓発活動の一環として、子育てを支える家族や地域の大切さに関する写真を公募し、全国各地から3429作品の写真のご応募がありました。
 厳正なる審査の結果、次のとおり最優秀賞及び優秀賞が決定しましたのでお知らせします。

テーマ1:「家族の絆」
<最優秀賞> ザ・エンジョイ!! 大分県 伊東 歩
<優秀賞> パパにちゅうー 東京都 浅海 太郎
<優秀賞> ばあばはどこでしょう? 福島県 加藤 早織
<優秀賞> お小遣いのお礼に 久しぶりの爺のもとへ 新潟県 小島 苑子
<優秀賞> 七五三 熊本県 辻 春菜
<優秀賞> おーい赤ちゃん 京都府 堀出 桂
テーマ2:「地域の絆」
<最優秀賞> ふれあい 広島県 村上 泉
<優秀賞> 三世代笑顔でふれあい 兵庫県 明野 敏行
<優秀賞> 獅子が来た! 岐阜県 上原 さゆり
<優秀賞> ふれあい 千葉県 黒須 俊夫
<優秀賞> はじめての集合写真 埼玉県 直井 亜紀
<優秀賞> なかよしご近所、並んで流し素麺! 福岡県 森﨑 綾奈

<審査委員>
 足立 寛 (カメラマン)
 光畑 由佳 (有限会社モーハウス代表取締役、NPO法人子連れスタイル推進協会代表理事)
 渡部 陽一 (カメラマン) (※ 敬称略、50音順)