平成29年度「家族の日」フォーラム 開催報告

全体大会

子供と子育てを応援する社会の実現のためには、子供を大切にし、社会全体で子育てを支え、個人の希望がかなえられるバランスのとれた総合的な子育て支援を推進していく必要があり、多様な家庭や家族の形態があることを踏まえつつ、生命の大切さ、家庭の役割等に理解を深めることが大切です。

内閣府では、11月の第3日曜日を「家族の日」、その前後各1週間を「家族の週間」と定め、「家族の日」に地方公共団体との共催により、関係団体等の協力・参加を得て、「家族の日」フォーラムを開催しています。

平成29年度は、福井県との共催により、フォーラムを開催いたしました。