資料1

資料1

テーマ:「経済的支援」について

検討事項
項目課題
1.経済的支援の在り方 ○ 子育てコストや子育て世帯の家計から考えて、子育ての経済的負担感が重いのはどのような点か。それを軽減するための施策として、これまで講じられてきた経済的支援策をどのように評価するか。また各種施策についてどのような点で改善が必要か。
○ 子どものライフサイクルでみた場合、特にどの年齢層において経済的支援の充実が必要か。
○ 世帯類型や所得等でみた場合、どのような子育て世帯に対して、特に重点的に支援を行うべきか。
○ 出生率が反転している、あるいは高い水準で推移している西欧諸国の政策のうち、どのような点を参考にしたらよいか。
2.経済的支援の方法 ○ 出産無料化など、一時的に負担の集中する誕生前から乳幼児期の経済的負担を軽減するために、どのような支援策が必要か。
○ 児童手当制度については、どのような方向で検討していくべきか。また、児童手当と税制との関係をどのように考えるか。
○ 経済的負担感の内容に照らして、現金給付とサービス給付のどちらで、または、どのような組み合わせで対応することが適当か。
○ 子育て費用の中で大きなウェートを占める教育費の負担を軽減するために、どのような支援策が必要か。
○ 企業の協賛による子育て支援を拡充していくために、どのような方策が必要か。
3.財源のあり方他 ○ 児童・家庭に対する給付を充実するためには、その財源としてどのようなものが考えられるか。
○ 社会保障給付の中で、大きな比重を占める高齢者関係給付を見直し、少子化対策に振り向けるためには、具体的にどのような方策があるのか。