少子化社会対策大綱の推進に関する検討会の開催について

令和3年5月31日
内閣府特命担当大臣(少子化対策)決定

1 趣旨

少子化社会対策基本法(平成15年法律第133号)第7条に基づき策定された少子化社会対策大綱における施策について、進捗状況等を検証・評価し、必要な見直しにつなげるPDCAサイクルを適切に回すため、少子化社会対策大綱の推進に関する検討会(以下「検討会」という。)を開催する。

2 構成員

  1. 検討会は、別紙に掲げる者をもって構成し、内閣府特命担当大臣(少子化対策)(以下「特命担当大臣」という。)が主宰する。
    ただし、特命担当大臣は、必要と認める場合、構成員を追加することができる。
  2. 座長は、構成員の中から、特命担当大臣が指名する。
  3. 座長は、必要に応じ、関係行政機関の職員その他の者の出席を求めることができる。

3 庶務

検討会の庶務は、子ども・子育て本部において処理する。

4 その他

前各項に定めるもののほか、検討会の運営に関する事項その他必要な事項は、座長が定める。


別紙

「少子化社会対策大綱の推進に関する検討会」 名簿

<構成員>

  天野 馨南子 ニッセイ基礎研究所生活研究部人口動態シニアリサーチャー
  駒村 康平 慶応義塾大学経済学部教授
  榊原 智子 読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局専門委員
(座長) 佐藤 博樹 中央大学大学院戦略経営研究科教授
  前田 正子 甲南大学マネジメント創造学部教授
  松田 茂樹 中京大学現代社会学部教授
  村上 芽 日本総合研究所創発戦略センターシニアマネジャー

【五十音順、敬称略、役職は令和3年5月31日現在】


開催実績

  開催日 議事次第・配布資料 議事録
第2回 令和3年8月20日(金) 第2回資料等 第2回議事録 (PDF形式:99KB)PDFを別ウィンドウで開きます
第1回 令和3年6月4日(金) 第1回資料等 第1回議事録 (PDF形式:78KB)PDFを別ウィンドウで開きます