「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム」について

1.趣旨

 新しい「少子化社会対策大綱」の作成に資するために、少子化対策担当大臣の下に「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム」を開催し、有識者及び国民各層の意見を聴取します。

2.検討方法

 子育て世代の当事者の視点、利用者の視点から、既存の枠にとらわれることなく議論することとし、各回のテーマに応じた有識者(現場の当事者・学識経験者・関係団体等)を招き、ヒアリング及び意見交換を行います。

3.メンバー

安藤 哲也
NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事
勝間 和代
経済評論家
松田 茂樹
第一生命経済研究所主任研究員
宮島 香澄
日本テレビ報道局解説委員
佐藤 博樹
東京大学社会科学研究所教授
(少子化社会対策推進点検・評価検討会議座長)

※関係省庁からもオブザーバー参加を求める。