前のページへ次のページへ目次のページへ


2‐7.両立支援策への要望や期待(アンケート調査 Q14)

企業が公的機関等(国・自治体等)に対して期待することは、「両立支援策に要する費用負担に対する支援」が63.1%と最も多く、次いで「企業の人事・福利厚生担当者向けのセミナーや講習会の開催」(25.7%)など、両立支援策の導入や運用に対するノウハウを希望する傾向がある。

企業が公的機関等(国・自治体等)に対して期待する取組についてみると、「両立支援策に要する費用負担に対する支援」が63.1%と最も多く、次いで「企業の人事・福利厚生担当者向けのセミナーや講習会の開催」(25.7%)、「企業の両立支援策の効果的導入や、障害除去のノウハウの提供等」(24.6%)など、両立支援策の導入や運用に対するノウハウを希望する傾向があることがわかる。

図表2‐18 公的機関への要望・期待(※複数回答)

前のページへ次のページへ目次のページへ