内閣府子供・若者通信~よりそい~ Vol.42

発行:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
平成30年6月29日 発行

※当メールマガジンは、内閣府青少年担当から子供・若者育成支援に関する施策等の様々な情報を配信しています。

目次

  1. 【募集情報】平成30年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集について
  2. 【施策情報】「青少年の非行・被害防止全国強調月間」について
  3. 【施策情報】平成30年版 子供・若者白書について

1.【募集情報】平成30年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集について

 内閣府では、平成30年度「専門分野横断的研修」及び平成30年度「構成機関における相談業務 に関する研修」を開催します。

 本研修では、困難を有する子供・若者の相談業務に当たる職員を対象に、社会生活を円滑に 営む上での困難を有する子供・若者の特性やその家族についての理解、支援方策についての学 びを深めるとともに、継続した支援を行うための組織運営について実践的に学ぶことを目的と した研修会を開催いたします。

 現在、平成30年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集を行っております。  本研修におきましては、公的機関職員及び民間団体職員の合同研修となります。
 詳細につきましては内閣府HPにて募集要項を御覧ください。

<現在募集研修>

平成30年度「専門分野横断的研修」

  • 日程:平成30年10月22日(月)~10月26日(金)4泊5日
  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
  • 募集人数:100名程度
  • 参加費:無料
  • 募集締切:平成30年7月20日(金)

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
平成30年度「専門分野横断的研修」に係る研修生募集要項

2.【施策情報】「青少年の非行・被害防止全国強調月間」について

 夏休みは、青少年が非行の兆しを持ち、あるいは様々な被害に遭いやすい時期です。  中でも、スマートフォンの急速な普及などによって、青少年がインターネットを通じて 犯罪被害や様々な困難に陥るケースが増えています。

次代を担う青少年の育成・保護は、国民全体に課せられた責務です。 7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。

青少年の非行・被害防止に対する国民の理解を更に深めるため、全国各地でさまざまな 活動が行われます。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
「青少年の非行・被害防止全国強調月間」 

3.【施策情報】平成30年版 子供・若者白書について

 内閣府青少年担当では、毎年、子供・若者の状況及び政府が講じた子供・若者育成支援 施策の実施状況について、年次報告(白書)を取りまとめ、国会に提出しています。  去る6月19日(火)に、「平成30年版 子供・若者白書」が閣議決定いたしました。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
子供・若者白書について

 平成30年版白書では、昨年内閣府で実施した若者の意識調査を基に、「就労等に関する 若者の意識」と題した特集を組んでいます。

 そのほか、子供・若者に関する各種統計資料や各省庁における施策の実施状況を記載する とともに、SNSを活用した悩み相談の取組や、NPO法人が展開する若者による地域づくりの取組 など、民間団体の取組や最近の話題をコラムとして紹介しています。


Twitter(ツイッター) ~内閣府青少年担当

青少年に関する内閣府の取組等の情報を、Twitter(ツイッター)で発信しております。ぜひともご活用ください。

■ Twitter(ツイッター)URL
内閣府青少年担当のTwitterページ


■ メールマガジン新規登録を希望される方はこちら
メールマガジン新規登録

■ メールマガジン登録解除(配信停止)を希望される方はこちら
メールマガジン登録解除(配信停止)


今後とも子供・若者施策に御理解・御協力をよろしくお願いします


次号『内閣府子供・若者通信~よりそい~』は、平成30年2月頃を予定しています。
本メルマガにつきまして、皆様の周りの方にも周知いただければ幸いです。

発行
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
URL:https://www8.cao.go.jp/youth/

所在地
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1(中央合同庁舎8号館)

連絡先
TEL:03-5253-2111(内線38248)