内閣府子供・若者通信~よりそい~ Vol.44

発行:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
平成30年10月31日 発行

※当メールマガジンは、内閣府青少年担当から子供・若者育成支援に関する施策等の様々な情報を配信しています。

目次

  1. 【施策紹介】 11月は「子供・若者育成支援強調月間」です
  2. 【開催案内】 「平成30年度青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム」
  3. 【都道府県・政令指定都市等―施策紹介】 大阪市平野区「ひらの青春ローカリティ3」(募集情報)
  4. 【都道府県・政令指定都市等―施策紹介】 国立青少年教育振興機構 「第35回全国青少年相談研究集会」の開催について(募集情報)

1.【施策紹介】 11月は「子供・若者育成支援強調月間」です

 昭和53年以降毎年11月を「子供・若者育成支援強調月間」と定め、期間中、関係省庁、地方公共団体及び青少年関係諸団体等と連携して、若者の社会的自立支援の促進、子供を犯罪や有害環境等から守るための取組の推進、児童虐待の予防と対応などに重点を置き、様々な行事や広報活動などを集中的に行います。

 本年度も、「支えよう 輝くひとの 夢みらい」をスローガンにして、子供・若者を孤立させず、地域社会全体で支えていく社会に向けて、子供・若者育成支援に関する国民運動の一層の充実と定着を図ってまいります。

 この機会に、子供・若者育成支援について、一人一人が自らの問題として、家庭や学校はもちろん職場や地域社会などでも考えてみませんか。

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
平成30年度「子供・若者育成支援強調月間」

2.【開催案内】 「平成30年度青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム」

 モバイル端末の普及により、青少年のインターネット利用環境が急激に変化していることから、内閣府では、地域が自立的・継続的に青少年のインターネット利用環境づくりに関する取組を実施できるようにするための連携体制構築について考えるフォーラムを全国3カ所で開催しています。

 本フォーラムは平成25年度より実施し、平成29年度までに全国23カ所で開催しました。

 フォーラムでは、有識者による基調講演のほか、県、教育委員会、県警察、PTA、民間団体、民間事業者等の関係者による地域の実情に応じた連携体制構築についてのパネルディスカッションが行われます。

<第26回 青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム in 香川>

  • 実施日時 : 平成30年11月15日(木)10時から16時(予定)
  • 実施場所 : サンポートホール高松・第2小ホール(香川県高松市サンポート2-1)
  • 申込み方法 : 下記の内閣府HPをご参照の上、インターネットまたはFAXにてお申込みください。
  • 申込み期限 : 11月13日(火)17時まで
    ただし、申込先着順で定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
平成30年度「青少年のインターネット利用環境づくりフォーラム」の開催について

3.【都道府県・政令指定都市等―施策紹介】 大阪市平野区「ひらの青春ローカリティ3」(募集情報)

 平野区では平成28年度より高校生を対象とし、若者の将来への生活基盤の安定をめざし、一人ひとりに寄り添いながら高校生活を支援する活動を行っています。

 3年目を迎えた今年は、これまで当事業を応援いただいた方々に登壇いただき、地域を支える現場の声を交えながら、高校生の現状と卒業後の就労について、議論します。

 地域に若者が根付くことを「ローカリティ」ということばに込め、次世代を担うこどもたちの社会生活について参加者のみなさまとともに考えたいと思います。
 ご参加をお待ちしています。

「ひらの青春ローカリティ3」

  • 日程 : 12月7日(金)14:00~16:30
  • 会場 : クレオ大阪南ホール (地下鉄谷町線「喜連瓜破」駅1番出口から徒歩5分)
  • 定員 : 300名
  • 参加費 : 無料
  • 申込み方法 : 下記のHPをご参照の上、専用フォームまたはFAXにてお申込みください。
内容
  • はじめに 基調講演
     高校生サバイバーと「ひらの青春生活応援事業」
     講師 : 田中俊英(一般社団法人officeドーナツトーク)
  • 第1部 テーマ別セッション(各パートにスペシャルゲストを予定)
     ○ 発達凸凹をもつ高校生たち(仮)
     ○ 18歳の住まいと居場所(仮)
     ○ 学校とともに育む支援~教育と福祉(仮)
     進行 : 塩川悠(平野区役所保健福祉課担当係長)
  • 第2部 提言 「これからの若者支援と『ローカリティ』」

■詳細につきましては、下記ホームページを御覧ください。
「ひらの青春ローカリティ3」(ひらの青春生活応援事業記念フォーラム)
ひらの青春生活応援事業についてはこちら

4.【都道府県・政令指定都市等―施策紹介】 国立青少年教育振興機構 「第35回全国青少年相談研究集会」の開催について(募集情報)

 国立青少年教育振興機構では、青少年の健全育成や相談業務に携わる者が一堂に会し、協議等を通じて、指導者としての資質及び専門的な知識・技術を高めるとともに、団体間の連携協力の促進を図ることを目的に本研究集会を開催致します。

 今年度のテーマは「青少年の複合化した課題を地域で支えるには」として、基調講演、分科会(「児童虐待」「不登校」「いじめ」「発達障害」「SNS問題」)等を通して、複合化する青少年問題への対応について考えます。

平成30年度「第35回全国青少年相談研究集会」

  • 日程 : 平成31年1月17日(木)14:00~18日(金)15:35(部分参加可)
  • 会場 : 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
  • 定員 : 300名程度
  • 申込締め切り : 平成31年1月7日(月)
  • 参加費 : 無料

■お問い合わせ 国立青少年教育振興機構教育事業部事業課
電話 : 03-6407-7685
メール : honbu-jigyoukakari@niye.go.jp

■詳細につきましては、下記開催要項を御覧ください。
http://www.niye.go.jp/files/items/3744/File/H30soudankenkyuusyuukaiyoukou.pdf
申込フォーム(国立青少年教育振興機構)


Twitter(ツイッター) ~内閣府青少年担当

青少年に関する内閣府の取組等の情報を、Twitter(ツイッター)で発信しております。ぜひともご活用ください。

■ Twitter(ツイッター)URL
内閣府青少年担当のTwitterページ


■ メールマガジン新規登録を希望される方はこちら
メールマガジン新規登録

■ メールマガジン登録解除(配信停止)を希望される方はこちら
メールマガジン登録解除(配信停止)


今後とも子供・若者施策に御理解・御協力をよろしくお願いします


次号『内閣府子供・若者通信~よりそい~』は、平成30年12月頃を予定しています。
本メルマガにつきまして、皆様の周りの方にも周知いただければ幸いです。

発行
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
URL:https://www8.cao.go.jp/youth/

所在地
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1(中央合同庁舎8号館)

連絡先
TEL:03-5253-2111(内線38248)